現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
名刺交換させてもらえませんか新入社員

2017-11-16 Thu 18:44
 よく春先に見かける“名刺交換させてもらえませんか新入社員”と、この時期に遭遇してしまいました。

 “名刺交換させてもらえませんか新入社員”とは毎年4月頃、都内の駅前や東京ビッグサイトに現れ、通りすがりの会社員に片っ端から声をかけ、名刺交換を要求してくる若い会社員(と思しき輩)です。名刺を持っていそうなスーツ姿の人に近づき

「すみません、私新入社員でして、今会社のセミナーで度胸づけのためにできるだけたくさんの方と名刺交換させていただいているのですが、よろしければお願いできませんか?」

と声をかけてきます。

 頑張っている若者には心打たれるし、協力してあげたいのは山々ですが、私は以下の2つの理由から拒絶することにしています。

 まず「個人情報は慎重に扱うべきだから」

 言うまでもなく名刺には携帯電話番号も含む個人情報が記載されています。個人事業主なら(事務所兼)自宅の住所まで印刷しているかもしれません。

 仕事でもプライベートでも、お互い身分がある程度保障された状態で、今後の深いお付き合いに期待して名刺を渡すならともかく、そうでない相手に無闇に個人情報を明かすのにはリスクが伴います。

 そもそも今時まともな会社なら、誰でもそう考えて慎重になること、新入社員にそんなことさせても相手に悪印象を与え、会社のイメージも悪化することくらい想像するはず。私なら相手の会社のレベルを疑ってしまいます。

 この名刺交換により、嬉しいお誘いが舞い込む可能性と、悪用される可能性のどちらが高いか?ここは慎重に考えましょう。

 そして二つめの理由は「私が過去に痛い目に遭った経験があるから」

 以前このような名刺交換に応じたところ、それ以降悪質な不動産勧誘電話が職場にかかってくるようになってしまいました。まぁ正直名刺交換との因果関係は分かりませんが、それまで皆無だったのに名刺交換を境に発生したことや、相手の名刺に記載された会社名を調べたら不動産業だったことから、私は疑っています。キッパリ断っても何度もかかってきて、馴れ馴れしい口調だったり逆ギレしたりするタイプの面倒くさい勧誘電話でした。これにより無駄に時間も労力も費やされ、精神的ストレスを抱えさせられ、周囲の人たちに迷惑をかけてしまいました。このようなリスクがあるなら今後このような名刺交換には一切応じない、ということです。

 もちろんこれらはあくまでも私個人の見解です。もしかしたら本当に真面目な会社が昔から行っている名物習慣なのかもしれませんから、そこは皆さん個人個人で判断しましょう。

 私は真面目な会社、悪徳会社問わずこのような個人情報の扱いにルーズな会社、時代が変化しても個人情報の扱いを変えない会社には関わりたくありませんけれどね。


スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ケヤキソフト@昭和記念公園

2017-11-10 Fri 22:00
 紅葉見物に東京・立川の昭和記念公園を訪れました。すると、みんなの原っぱに隣接する売店に、こんなものを発見!!

02

け、ケヤキソフト~?!

03

欅坂46ファン…いえ、昭和記念公園ファンとしては、公園のシンボルである大ケヤキをイメージした、このケヤキソフトはぜひ体験したいところ。早速購入です。

01

 味は(プレミアム)抹茶味。コーンもショコラコーンですか?木の幹を意識してこげ茶色ですね。

04

お約束(?)の、大ケヤキとケヤキソフトの2ショット。冬でも十分美味しく味わうことができました。


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

介護の現実を知る唯一の方法は実体験

2017-11-08 Wed 21:47
 先日、夕方のニュース番組内で、妻が認知症になってしまったある老夫婦の日常が紹介されていました。(もちろん旦那さんに許可を得て)自宅に監視カメラを設置し、普段の夫婦の生活ありのままを放送していたのですが、私にとっては、まるで数年前の両親を見ているようで複雑な心境でした。

・若年性アルツハイマー型認知症になり、日常生活のほとんどが自力では困難な妻の世話を、定年後の72歳の夫が行う

・妻が夫の言葉を理解しているかどうか不明(一応形の上で会話になってはいた)

・1日に複数回お漏らしをしてしまう(映像にはもちろんありませんが、その都度夫が下着を替える)

・食事の時の姿勢が悪く、すぐに椅子からずり落ちたようになってしまい、注意されても自分では正せない

・家の中を移動させようとしたり、食事させようとしたりしても、愚図って歩くことや椅子に座ることを頑なに拒否する

・日帰りでも妻がデイサービスのお世話になっている時が、唯一気が休まる時間だと語る夫


…どれも見たことのある光景ばかり。そして72歳の夫は、そんな妻の態度に時折イライラさせられ、食事を取り上げたり、顔を叩いたりしてしまう。とても心が痛みました。

 介護未経験者の中にはこれを見て、「何がどうあれ暴力は絶対に駄目だ!!この夫は最低だ!!」と言う人も多いでしょう。確かにその通りです。

 でも私には彼の手を上げたくなる気持ち…怒り、悲しみ、情けなさ、絶望をミックスしたような、遣りきれない気持ちも凄くよく分かります。それが手を上げてよい理由にはなりませんが、決して手を引けない逃げ場のない状況の中、例えテレビカメラが全てを映し、全国に放送されてしまうと承知していても抑えることが出来なかったのでしょうね。とても悲しいです。

 でもあえてこのシーンを見せたことで、綺麗事だけではどうにもならない介護の現実を広く視聴者に訴えることはできたかと思います。そういう意味で意義のある番組、特集でした。

 現在私の母は介護施設のお世話になって暮らしていますが、長年母を介護し続けた父も、(手は上げなかったと思いますが)最初はこの夫のような状態、常にイライラしていました。

 それが長年介護を続け、経験値を積んだことで母の扱いがとても上手くなりました。それと同時に、父自身の精神状態も少しはマシになり、余裕も出たはずです。私もそんな母と接してきたことで、介護は理屈や正論ではどうにもならないことを実感しました。また、どんなに親しい友人知人、いや血の繋がった身内でさえ、介護未経験者、頭で考えて口出しするだけの人たちに当事者の気持ちは絶対に理解できないし、どれだけ相手の身になったつもりでも理屈や正論、つまり想像からのアドバイスは当事者には全くヒットしないと悟りました。

 やはりこの番組の趣旨の通り、現実を知る(経験する)ことが唯一の介護問題解決へのスタート。恐らく日本人の過半数が介護経験ありとなる頃、ようやく我々が期待できる何かが具体的に動き出すような気がします。


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

究極のTKG

2017-10-29 Sun 08:45
01

 10月26日に発売された調理玩具「究極のTKG」(タカラトミーアーツ)を購入しました。Amazonで送料込み約3,600円。以前テレビで紹介されたのを見て欲しくなりました。

 当初、人気商品ゆえ注文殺到で製造が間に合わず、発送が大幅に遅れるとのことでしたが、増産体制を敷いたのか発売日翌日に届きました。ということで早速試運転!!

02

 まずは生卵を上部にセットして割り、下のユニットに落とします。すると自動的に黄身と白身が分離されます。手で割ってもよいような気がしますが、手が汚れないのは助かりますね。…結局後で洗わなければなりませんが(笑)

03

とりあえず黄身はそのままにして、白身は一番下のユニットで高速攪拌します。

04

05

06

 約3分で見事にムース状になるので、ご飯の上にかけ、さらにその上に黄身を落とす。

07

醤油をかけて完成です。画像だと目玉焼きを載せたように見えますね。ただの卵かけご飯にこれだけの労力と技術を費やすことと、それを真剣に試みる自分自身に思わず笑ってしまいました(笑)

 さあ実食!!あぁ~確かに美味いかも、コレ。というのも、ムース状の白身にも黄身のような味がしっかり感じられるんですよね。これは初めての体験です。だから全部黄身の卵かけご飯を食べているような感じなんです。

 そもそも私は生卵の白身が好きではありません。だってアレ“鼻水”ですもん(笑) だからこれまで白身はマイナス要素でしかありませんでした。それがこのマシンを使うことで解消されただけでなく、ただの卵かけご飯がそれ以上の、ひとつの創作料理(褒めすぎ?)の域に高まったようで感激です。

 逆にマイナス点はというと、まず毎回使用後に本体を分解して4つほどのパーツを洗わなければならないこと。卵を使う以上仕方ありませんが、これがそこそこ面倒くさい。

 そしてプラスチックの各パーツがショボい(笑)まぁ玩具ですし値段も安いので仕方ないか。

 とりあえず今後何度も使うであろうことは間違いないでしょう。というか商品名に少しでも近づくよう、近々どこかの道の駅に美味しい産みたて卵を仕入れに行こうと計画しています。

 そんな私、このマシンで作る“究極のTKG”に見事にはまってしまったのでしょうね(笑)


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

透明なジュースは健康的でも何でもない件

2017-10-24 Tue 07:34
01

 ここ数年、清涼飲料水業界では“無色透明なのに味つきジュース”がブームといえそうです。見た目は完全に水なのに、飲んでみるとあら不思議、しっかり各種フルーツ、ヨーグルト、コーラ、レモンまたはミルクティーなどの味がする、というわけです。

 確かに味自体はありふれているのに、意外性があって面白い商品です。しかし私の周囲にはちょっと勘違いしている人もいます。「これって健康にいいんでしょ?」と誤解しつつ愛飲する人たちです。危険だ~(笑)

 恐らく見た目が“水”なので、カロリーも糖類も、その他摂り過ぎると体によくない成分は入っているはずがない、と思い込んでいるようです。「ただちょっと味をつけただけでしょ?」と言われた時は驚きました。

02

 中にはウイルキンソンの炭酸シリーズのように、そんな理解で構わない商品もあります。しかしサントリーの天然水シリーズや、その他多くの“○○水”(もも水など)シリーズなと、そのほとんどは色がついていないだけで実際には普通のジュースと同じ。糖類を使用しているものも多いし、それなりにカロリーもあります。

03

ちなみにサントリーのプレミアムモーニングティー(透明なミルクティー)のカロリーは100ml当たり21kcalあるようです。さほど多くはありませんがスポーツドリンクよりも多いです。

 これらの“透明清涼飲料水”、まだまだ物珍しさばかりに目が向きがちですが、裏を返せばジュース類、特に無果汁のジュースは、無理に色をつけなくても味は再現可能だということですよ。ということは、「これまで長年、私たちはどれだけ人工着色料を投与され続けてきたんだ!!」と声を上げて怒る人がいてもよいはずですが、意外にもまず見ません。

 私たちにも問題があります。私たちはオレンジジュースは鮮やかなオレンジ色、イチゴジュースは鮮やかなピンク色、メロンジュースは鮮やかな緑色であるべきだ、という先入観を持ち、そうでなければ買いたくない、という意識に長年支配されてきたわけです。それが時代とともに健康志向が広まると、今度はできるだけナチュラルに、水に近い方が何となく体によさそうじゃね?に価値観が変化。商品の味や成分、中身はほとんど変わらないのに。

 何に価値を見出し、何を買おうが個人の自由ですが、改めて日本人って、本質よりもイメージや自分が感じた印象を重視するよなぁ、と思いますね。

 それにしても、こんな“逆転の発想(?)”をヒットに結びつけたメーカーの企画や開発担当者は“あっぱれ”です。


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

いつでも自宅deなんつッ亭

2017-10-22 Sun 21:43
 近所のスーパーでたまたま見つけた、茹でラーメン。

photo1

「なんつッ亭」は川崎で何度も食べたことがあります。個人的に10年近く前に博多豚骨ラーメンにドハマリしていた時期があり、このなんつッ亭もすぐに好きになりました。黒マー油入りで替え玉システムもない、博多ラーメンというより熊本ラーメンのようなラーメンですが、どちらも好きです。まぁ最近は年齢とともになんつッ亭も一杯食べ切るのがキツくなってきました(笑) 専ら「ぼくの空」派です。

 さて、そんななんつッ亭のラーメンを自宅で、しかも低価格(2食入り税抜299円)で再現できるなんて、ちょっと見逃せません。即買いしました。ただ、こういう商品は実際は“ハズレ”、やっぱりね…という場合がほとんど。味にはほとんど期待しませんでした。

 ところが作って食べてみると…美味い!!かなり本物に迫るデキではないでしょうか?むしろスープの量を多少調節できる分、胃に負担がかからない濃さで作ることができて有難い。麺も多少茹ですぎても博多ラーメン独特の硬さ、というか生っぽさを感じて、いい感じです。改めてなんつッ亭は美味いなぁ…感激しました。もう6食ほど食べてしまいましたね。また、これを機に改めてお店へも足を運び、“本物”と食べ比べてみたくもなりました。

photo2

 ちなみに、一緒に購入した同シリーズの「蔦」…ミシュランガイド掲載の名店ですが、こちらは意外と普通でした。といっても私、蔦はお店で食べたことないんですが(苦笑) まぁ、行列に並ばずに食べられるという点で有り難いですけれどね。


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

東海道五十三次バーチャル踏破

2017-10-06 Fri 23:33
 約2ヶ月前に契約したスマホに入っていた万歩計アプリの、「東海道五十三次コース」を踏破しました。

 東京・日本橋をスタートし、毎日歩いた距離を東海道五十三次の道のりに当てはめ、「あと1kmでまる○○宿だから、ちょっと遠回りして帰ろうかな?」みたいな心躍る日々を繰り返しました。

 私は歩くことが大好きで、以前から東海道五十三次を実際に(数年かけて少しずつ)歩きたいと思っていたので、この2ヶ月間はバーチャルながらも自分自身が旅をしているようで楽しかったですね。特に馴染み深い土地の宿を通過する時はテンション上がりました。こんなちょっとした遊びでも十分な達成感に満たされました。

 どんなことにも当てはまりますが、このような楽しい目標があると、例え苦痛を伴う単調作業でも前向きに頑張れるものですね。私は以前、単に犬を散歩させるのでは飽きてしまいそうなので、散歩を兼ねて毎日徒歩圏内の公園巡り、区の文化財巡り、心霊スポット巡り(笑)などテーマを決めて歩いたら、散歩そのものがより楽しく感じられるようになりました。

 さあ、次は東海道新幹線・東京~博多間踏破だ~!!(笑)

別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

快楽優先の男、プライド優先の女

2017-10-02 Mon 19:25
 秋も深まり、だいぶ涼しくなりました。暦の上では衣替えの季節ですが、そんな時期に町や電車の中で感じるのは、男女の着るものに対する意識の差です。

 年齢にかかわらず、女性は少し暖かい日でも秋を意識したシックな色柄の、ちょっと暖かそうな服をコーディネートして着ている人がほとんど。たまに半袖の人もいますが、真夏モードという感じではありません。

 一方男性はというと、一部のお洒落に気を遣う人を除き、まだまだTシャツにハーフ丈のパンツ、裸足にサンダル履きという、真夏と同じ格好のままの人が多数います。例え長袖・長ズボンだったとしても、季節感のないチョイスだったり。

 何となく(昔のオバタリアン風の)オバサンのファッションはダサい、という先入観を持っている男性って少なくないと思いますが、とんでもない!一般的な中年オッサンのファッションの方がはるかにダサいと思います(笑)

 これは、他人の目を意識するか否かの違い。他人からどう見られようが関係ない、自分が楽で快適ならいいんだ、と“快楽”を取るか?それとも自分はあまり快適ではないけれど、他人から好感を持たれたい、よく評価されたい、と“プライド”を取るかの違いなのでしょうね。男としてちょっと悲しいです。

 まぁ、何を着ようが個人の自由ですし、私もあまり他人様をイジるほど自身のファッションに自信があるわけではありませんが、この差って明らかだな、見ていて面白いな、と思いました。


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

スシロー5大ラーメン in a week

2017-09-21 Thu 20:00
 最近、回転寿司店のサイドメニュー、とりわけスシローのラーメンが美味しいという話を聞き、試しに行きました。

 この一週間で2回訪問し、現在食べることのできる5品を味わいましたが、どれも私の5段階評価中、5(余韻に浸りたくなるほど美味しい、また食べたい)か4(美味しい、また食べたい)。美味しかったです。

 お寿司のお店のサイドメニューですから当然量は少なめですが、私ならこれ一杯だけでもとりあえず満足できる量ですし、一杯たったの300円程度。さらに美味しいのだからそんじょそこらのラーメン店も真っ青ではないでしょうか?


第1位 鯛だし塩ラーメン

鯛だし塩ラーメン

 個人的にはこれが一番好きです。お吸い物のようなあっさり上品なダシは、味噌汁の代わりにもなりそう。小さな丼に対してこのサイズの鯛の身は嬉しい誤算でしょう。


第2位 濃厚えび味噌ラーメン

濃厚えび味噌ラーメン

 これも普通のラーメン店では滅多に出会えない美味しいラーメンです。私の周囲では人気ナンバーワンでした。

 特筆すべきは中央のエビの殻?身?を粉末のように細かくしたもの。これとスープが合わさることで海老の風味が一層濃厚に。3、4個入っているエビ本体はなくてもいいレベルです。東京・五反田にこれと似た「エビ辛子」が売りのラーメン店がありますが、私的に是非また食べたい味は正直、スシローの濃厚えび味噌ラーメン。しかも安いし。回転寿司店にこんなラーメン出されたら、ラーメン店さんは堪りませんね(笑)


第3位 しらすまぜそば

しらすまぜそ

 既に販売終了したメニューだそうですが、某アイドルがテレビで「美味しい」と紹介したため(?)販売再開したようです。

 まず、玉子のような味のついた麺が美味い。そこにイクラの濃厚な味が加わる一方、しらすと大根おろしのサッパリ感が効いて全体の印象は割とサッパリめ。各材料がお互いマッチしている感じです。ぜひ一度フルサイズで食べてみたい一杯。


第4位 炙りさんままぜそば

炙りサンマまぜそば

 しらすまぜそばのしらすの代わりに炙りさんまを使った一杯。炙りさんまも玉子味の麺やイクラ、大根おろしと合います。しらすまぜそば同様美味いです。


第5位 コク旨まぐろ醤油ラーメン

まぐろ醤油ラーメン

 普通に美味しい醤油ラーメンに、マグロの竜田揚げ(?)がオン。美味くないわけがありません。


 考えてみたら回転寿司店がラーメンを提供するのって、実に理に適っていますよね。大量に使うエビの、本来捨ててしまうであろう殻を利用してダシが取れる。鯛や秋刀魚、マグロの切れ端、スジの多い身なんかが出ても、ラーメンの具材なら堂々と提供できてしまう。しかもそれら魚介類はスシロー全体で大量に安価で仕入れるでしょうから、提供価格も抑えられる。これにより「寿司はもう十分だから、シメにどこかでラーメンでも食って帰るか!」というお客さんを逃すことなく囲い込めます。よいこと尽くめです、ラーメンはやらないという選択肢は考えられないほどです。

 寿司とラーメン、一見ミスマッチな組み合わせでも回転寿司店がラーメンを提供するのは必然なんですね。


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Amazonってこんな感じだったっけ?な件

2017-09-19 Tue 19:47
 先日、Amazonで電子キッチン秤を購入しました。愛犬がまだ幼犬なので、与える餌の量を月単位で増減させなければならなく、正確に量ってあげたかったのです。

 そんな事情で購入したため、そこそこ急ぎで欲しかったのですが、とりあえず送料無料の普通配送扱いで注文。それでもこれまでの経験上3~4日もあれば届くだろうと勝手に想像しました。

 ところが、最近Amazonとヤマト運輸の関係が拗れた影響なのか、配送を請け負うのは台湾ポストという聞いたことのない会社。あぁ、そういえば最近(台湾ポストではない)Amazonと契約する運送会社が客との間でトラブルを起こしている、みたいなネットニュースを読んだっけ。ちょっと不安でしたが信じて到着を待つことに。

 結局、商品は注文から8日後に到着しました。私の経験上、最長記録です。まぁ、これについては注文時から画面上に「9月○日~9月×日までにお届け」という文言があったので、文句は言えません。

 しかし、商品到着までの8日間、配送状況を確認しようと、検索サイトに問い合わせ番号を入力しても検索不可能になってしまうのはいただけないよなぁ。Amazonの都合で聞いたことのない運送会社、信用に値するのか分からない運送会社に振られても、こちらとしては不安なだけだし。

 と思ったらまさかの普通郵便(メール便?)扱いでポストに届きました。あぁ、だから検索不可能だったのか…って、安物でも一応精密機器ですよ?薄っすい衝緩材(プチプチビニール)で包んで紙封筒に入れて郵送って…悲しいなぁ。箱も説明書も納品書もなく秤本体だけ梱包っていうのもあまりいい気分しないし。幸い故障や不具合はなく愛犬の餌の重さを量るという役割は果たせましたけれどね。

 DVDソフト1枚が大きな段ボール箱で届くといった過剰包装や、急ぎでないものが注文日翌日に届くという過剰サービスは私も以前から疑問視していましたが、今回のような対応は全く逆。必要最低限の扱いも満たしていないように思います。商品相応の梱包や輸送方法、日程で対応して欲しかったのに残念です。。

 少なくとも利用者としては、これまでAmazonには好印象を抱いてきましたが、国内の大手運送会社にそっぽを向かれた途端、こんな感じになってしまうのだろうか?と疑ってしまいますよね。


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 瑠璃色幻想曲 | NEXT