現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
「ほんとにあった!呪いのビデオ73」レビュー記事未掲載の理由

2017-07-21 Fri 20:32
 私は当ブログに「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズのレビューを綴っています。しかし今月5日リリースの最新作「73」については未掲載、というかまだ作品自体見ていません。実はこれには理由がありまして…。

 先月、あるクレジットカードの利用代金の引落日と引落金額の通知メールが届きました。しかし身に覚えがありません。(あれ?このカードで何か買い物したっけ?)詳細をチェックすると、近所のコンビニで少額の買い物をしたことになっています。

 このご時世コンビニでのカード払いも珍しくないとは思いますが、少なくともオレはおにぎりやジュースを買うためにわざわざクレジットカードを使ったことなんかねぇよ~!!…何らかの不正の可能性を疑いました。

 本来ならカード会社に確認し、原因を追求すべきですが、たらい回しにされるかもしれないし、面倒くさいし、少額のために振り回されるのは嫌だったので、クレジットカードそのものを即解約してやりました。こんな気持ち悪い(?)カードいらないや(笑)

 しかしよく考えたらこのクレジットカード、ビデオレンタル店の会員証と一体型だったため、会員の権利も消滅。「ほん呪」がリリース日に入手できませんでした、チャンチャン♪というわけです。

 まぁ、新たに(年会費が必要ですが)会員証作って、改めてレンタルしましたけれどね、「73」。

スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

会社員がスーツを着る理由

2017-07-15 Sat 11:02
 ちょっと古い話で恐縮ですが…新年度が始まって間もない4月上旬、たまたま目にした誰かのブログに、こんなことが書かれていました。

「サラリーマンだからスーツを着なければならないという考え方は時代遅れ。男女とも自由にお洒落して、個性やセンスの良さをアピールした方が相手の印象もよいはずだ」

文面から恐らく20代、新卒社会人かそれに近い年代の人が書いたものと思われました。

 私も20代前半、新卒社会人の頃は、とにかく自己主張したいという欲求が強めでした。といっても営業職でしたのでスーツファッション前提ですが、とにかく奇抜で他の営業マンは誰も身につけないような色・柄・デザインのスーツ・シャツ・ネクタイにこだわりました。センスはさておき(笑)私としては純粋に個性派営業マンを気取っていたのです。

 当時の私も、やはり一昔前のオッサンや銀行員のような堅苦しく時代遅れ(に見えた)の地味なスースを着るサラリーマンはダサい、一緒に仕事する人からよい印象を持たれるはずがないと考えていました。だから「スーツではなく自由にお洒落すべき」と考える人の気持ちはよく分かります。むしろ営業マンなら服装で個性をアピールして目立った方が取引先の人に名前を覚えてもらいやすい、仕事がしやすいはずたと信じていました。

 しかしあれから少なくない年月を経て様々な経験を重ね、頭の中身も変化(成長?)した今思うのは、「あの頃の発想は若さゆえの産物。稚拙だった。今ならナシだな」ということです。特にそれが原因で失敗したことはありませんけれどね。

 例えば、社会人になりたての20代前半の人が、自由に好きな服を着て出勤し、取引先を訪問したり、来客対応したりします。すると同世代の人、もしかしたらオジサン世代の人の中にも「君カッコいいね!」「かわいいね!」「センスいいね!」と言って喜んで(肯定して)くれる人はいるでしょう。

 しかしそれがどれほど流行の最先端を行くファッションで、有名ブランドの高価な服で、本人に似合っていても、世代・性別・育った環境・価値観がバラバラの人たちで構成される社会においては、いつの時代もそれを否定的に取る人の方が圧倒的多数です。「なんだあの派手な服装は?!みっともない」「若い奴等の考えてることは理解できん!!」「もっと賢い奴だと期待してたのに、あんなチャラチャラした格好するようじゃダメだな」オジサン世代からそんな声が聞かれそうなことは容易に想像できますよね。でもそれは当然のこと。仕方ないのです。

 そんな声も、自分と縁もゆかりもないオジサンの意見なら無視できます。しかし自分を査定する権限を持つ上司や人事権を持つ人事担当者、発注権を持つ取引先のキーマンにそのような感情を持たれたら、サラリーマンとしてはヤバい。実際の人柄や能力に関係なくマイナスの印象を持たれ、「あいつはちょっと変だ」というレッテルを貼られてしまう。一度そのように見られてしまうと、それを覆すのは困難です。

 では、そんなリスクを負ってまで、わざわざ自分のセンスや個性をアピールする必要はあるのか?賢い人は「NO」と判断します。「一部の人に好評」よりも、「より多くの人に無難に評価される」を優先します。お洒落は大事だけど、プライベートで思い切り楽む。没個性で目立たないかもしれませんが、落ち着いたスーツを選び、無駄に敵(アンチ)を作るリスクを減らすことに比重を置くわけです。いつの時代もアンチ・スーツを訴える若いサラリーマンはいますが、それにもかかわらず相変わらずサラリーマン=スーツ着用なのは、そんな考え方からだと思います。


 では、スーツではお洒落をアピールできないのか?相手によい印象を与えられないのか?というと、決してそんなことはないと思います。

 もちろん一見地味でも実は高級ブランド、というやり方もよいですが、普通の若いサラリーマン(中高年も?)ならそれよりも

■汚れ・皺がなく清潔であること
 着ているものだけでなく、頭髪、髭、体臭口臭、毎日お風呂に入るなども当然注意し、清潔を維持。

■体に合ったサイズであること
 スーツは大きすぎず、小さすぎず体にピッタリ合うサイズ。古いものを長く着るよりも、流行の型であることを優先。古いスーツだと襟の形やズボンの太さが時代遅れ、ダサく見えます。

■コーディネートに気を配る
 シャツやネクタイとの組み合わせはもちろん、ベルトと靴の色を合わせるなども。自分で考えるよりも、きちんとした店員さん、ファッション誌、身近にいるお洒落な人を参考に。

 また、好印象という点では、やはりシャツは白が無難です。よく黒いYシャツを着る人がいますが、サラリーマンの場合本人が期待するほどカッコいいと思ってくれる人はいないのでは?


 これだけでもちょっと注意すれば印象はよくなると思います。いきなり「お洒落だね!」と言われることはなくても、続けていれば「○○さんって何となくいいよね!」と思ってもらえるのではないでしょうか?




 
別窓 | 生活 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

葛飾北斎の墓@上野・誓教寺

2017-07-09 Sun 16:39
 上野を訪れたついでに、江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎のお墓のある誓教寺まで足を延ばしました。

 私は少し浮世絵に興味があり、北斎も好きな浮世絵師の一人です。以前から訪れてみたかった場所でしたので嬉しいですが…とにかく暑かった~(笑)

 hokusai_01

 誓教寺はJR上野駅から徒歩10分(この日は炎天下のもと15分以上?)ほど、住宅地の中にひっそりと構える小さなお寺でした。門を入るとすぐに…

hokusai_04hokusai_05

北斎の銅像がお出迎え。かなりリアルな作りですが、どこにでもいそうな“日本のおじいちゃん”といった感じでしょうか?親しみが増します。

hokusai_06

 すぐ傍にはこんな石碑も。「生誕二百年記念」とだけ彫られていますが、何となく北斎の代表作「凱風快晴」(赤富士)を想像させます。北斎の生誕二百年(1960年?)に建てられたのでしょうか?

hokusai_02hokusai_03

 そしてこれが北斎のお墓。都内にしても狭いと思われる墓地の中、他の檀家さんのお墓の中に紛れるようにありました。手を合わせ彼の傑作の数々を思い出しながら、安らかな眠りを祈ります。

 “聖地巡礼”とは違うかも知れませんが、とても満足する時間を過ごすことが出来ました。



別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

6.28横浜スタジアムギャラリー

2017-07-02 Sun 00:00
 今最も強く、応援席も最もうるさい(笑)広島カープとの第11回戦。今回は今シーズン4回の生観戦の中でも特に楽しかったです。

 同行した友人の到着が都合で1時間ほど遅れたのですが、隣の座席の単独観戦のオヂサン、そのまた隣の単独観戦のオヂイサン、ひとつ後ろの座席一列を陣取った若いサラリーマンアンチャン御一行らと打ち解けて一緒に楽しくベイスターズを応援しました。皆酒を飲みまくって盛り上がっていましたが、私は酔うと調子が悪くなり応援出来なくなってしまうので、今季初のみかん氷で我慢です(笑)

 途中、外野フェンス上から身を乗り出し、ライトを守る鈴木誠也(広島)に何度も野次を飛ばしていたオヂイサンにムカついた別の客が、オヂイサンの胸ぐらを掴みどこかに連れていってしまいました。幸い係員が割って入り大事には至りませんでしたが、それ以降オヂイサンはテンションガタ落ち!完全に大人しくなってしまいました(笑)

 試合の方も先発・久保が初回から捕まり序盤で4ー0。正直帰ろうかと思いましたが、まさかの大逆転劇!!しかもまた4番筒香の(場外)ホームランが生で見られて幸せです。

 今の強い、強い広島と互角に戦えるのはベイスターズだけですね!!

001002003004006005007008009010011012013


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

国民総土・日・祝日休日幻想

2017-06-26 Mon 08:04
 ある夜、プロ野球ナイター観戦を終え、友人と電車で帰宅する時のことです。

 私たちも含め、観戦後の駅や電車内には、応援用のレプリカユニフォームを着たままのファンが少なくありません。まぁ、恥ずかしくないわけではありませんが、特に贔屓のチームが勝利した夜は少しでも長く余韻に浸っていたいので、そのまま最寄り駅近くまで帰ることが多いです。

 ところがその日は水曜日。関内駅から乗車した京浜東北線が横浜駅を過ぎる頃には少なくとも同じ車両にユニフォーム着用者はほぼいなくなってしまいました。

 やがて目的の駅で電車を降りると、そこはもう普通に平日の帰宅ラッシュモード。22時近くでしたが下り電車は帰路につくサラリーマンでいっぱいです。その時友人がひと言呟きました。

「俺らだけユニフォーム着ていて後ろめたいな~」

いや~、それは考えすぎでしょう。サービス業従事者はもちろん、業種によって休日はそれぞれ異なります。今や製造業ですら勤務体系がサービス業化しつつあり、従業員一律土・日・祝日休みという会社は一昔前に比べ少ないと思われます。…話が逸れますがキッズウィークなる施策が非難される原因のひとつは、政治家が一昔前のイメージ…ほとんどの国民は土・日・祝日休みであ~る(サービス業従事者の存在は忘れている)を持ち続けているからでしょうね。個人的には休日分散取得、平日に早帰りして遊びに行くムード作り促進の方が経済的には潤うと思います。

 また、マスコミにも問題があると思います。「今日から三連休ですね」「今年のGWは最大9連休…」など、土・日・祝日休みの人を基準にしがち。それに当てはまらない人は自分が少数派と感じて萎縮してしまう。

 だから贔屓のチームが勝利した日くらいは、周囲を気にせず、堂々とレプリカユニフォームを着て町を練り歩く。それでよいと思います。
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

発想転換

2017-06-21 Wed 21:51
 暑かったので出先で見つけたベローチェに入りました。アイスコーヒーを飲んでちょっと涼むだけなので安さ優先です。

 私はアイスコーヒーのLサイズを注文。しかしコーヒーを注いだところでカップの蓋が手元にないことに気づいた店員さん、レジカウンター内をあちこち探し始めました。そのうち私の後ろには、お客さんの列ができてしまいました。

 店員さんはどうするのだろう?と注目していると、突如レジのそばにあった蓋をひとつ手に取り、カップにパチン!と嵌めました。なんだ、すぐ近くにあったんじゃん…って、なんだコリャ?!

001

どう見ても違うっつーの!!(笑) これって生クリームのせる系ドリンクの蓋じゃん!!一瞬、バカにするんじゃねぇ!とムッとしましたが…

002

よく見たら面白いよ!!オレだけスペシャル仕様にしてくれたわけね!!(笑) そう考えたら気分が上向き、楽しくなりまた。何よりも

003

ツルツルして気持ちいい。ずっと触ってました(笑)

 そういえば今年初めに「今年は前向き思考で」と決めたはずでしたが、必ずしもそうでなかったことに気づきました。今回はそれを思い出すきっかけになってよかったです。

別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

第14希望を引き当てた日

2017-06-20 Tue 00:00
01

 今年のセ・パ交流戦最終戦…になるはずだったオリックスバファローズvs横浜DeNAベイスターズ3回戦を見に横浜スタジアムに行きました。

02

 このオリックスバファローズとの3連戦では私の推しメン(?)・戸柱恭孝捕手が二試合連続でホームランを打ち勝利に繋げているので、この試合も大いに期待…したのですが、プレイボールと同時に強い雨が。雨はどんどん激しくなり、何度かの試合中断を経て結局ノーゲームに。残念でした。

 ところでこの3連戦では、入場者(ほぼ)全員に「波乗りTシャツ」がプレゼントされました。主な選手がサーフィンするイラストがプリントされたTシャツで、全14種類もあります。ランダムで手渡されるため、お目当ての選手のものが手に入る確率が低く、球団が用意した交換希望ボード(紙)に「○○選手を持っています。□□選手と交換して下さい」と記入して通路で掲げ、声が掛かるのを待つ人もたくさんいました。

 私たちも球場へ向かう電車の中で「筒香、山崎康晃のTシャツがいいなぁ。最近よく打つ宮崎もいいな」「ピッチャーの井納は一番要らないかな」などと言いつつ楽しみにしていました。

 そして球場入場時。私のひとつ前に並んだ友人が受け取ったのは、羨ましいことに山崎康晃。彼は金曜日にも来ていて、その時は梶谷。なかなかのくじ運の持ち主と言えます。さあ、私のTシャツは誰だ…?…何と!

03

一番欲しくなかった井納だ~!!(悲)…よりによって第1希望の山崎(康)を友人が当て、私は第14希望(?)の井納を見事当てるとは…。入場順が逆だったらなぁ…。間違いなくこの一週間で一番テンション下がる出来事でした(笑)

 いや、井納は決して嫌いじゃないんです。ただ今年は今一つ活躍出来ていないし、イラストの顔も(似てるけど)ヘン。そもそも「波乗りTシャツ」なのに背景宇宙だし(笑)

 でもよく考えたら宮崎・筒香・戸柱、その他ほとんどの選手の似顔絵だって野球に興味ない人が見たらただのオッサンか(笑) まぁそんな井納Tシャツでしたが慣れたら何となくよく見えてきたし(笑) そもそも初めからパジャマ代わりにしか着られないTシャツだから何でも同じだ(笑) 何はともあれ、少しの間ワクワクさせてもらえました。

 私が見た限り、球場では井納Tシャツを他のTシャツと交換しようと交換希望ボードを掲げるファンが多かった気がします。井納には今シーズンもっと勝ってこのTシャツの価値を上げて欲しいと思いました。

別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

今さらですが…東京スカイツリーギャラリー

2017-06-18 Sun 00:06
 墨田区方面に用事があったので、散歩がてら“大きな東京スカイツリー”を見に行きました。

 東京スカイツリーといえば2012年5月の開業以来丸5年が経つわけですが、私は都内在住ながらまだ一度も中に入って(上って)いません。まぁそんなものでしょう(笑) いつか上ってみたいとは思いますけれどね。

 ネットで紹介されているお勧めビュースポットを参考に数箇所巡りました。

0102

 画像ではどうしてもこじんまりしてしまいますが、間近で見ると異様にデカい。合成したみたいです。

03

 十間橋より。逆さスカイツリーが見られるお勧めスポットです。風がありましたが一応それっぽく見えました。

0405

 都営浅草線押上駅上、東京スカイツリータウン。

0607

 隅田川に架かる言問橋より。台東区側から見ると、スカイツリーと歩道が一直線上に並びます。

 ちなみにスカイツリーや富士山を撮影する場合、画面センターよりも縦3分割した2本の縦線どちらかに対象を合わせた方が写真としてはいい感じに撮れると思います。

0809

 墨田公園より隅田川越しのスカイツリー。船があると浮世絵のようで味わい深いです。

1011

 浅草らしい風景。

12

 浅草寺内。宝蔵門越しのスカイツリー。

13

 五重塔越しのスカイツリー。

 観光客でごった返していて好かれましたが、よい写真が撮れました。

別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

6.14横浜スタジアムギャラリー

2017-06-16 Fri 00:00
01

 横場スタジアムにプロ野球観戦に行きました。現在開催中のセ・パ交流戦、千葉ロッテマリーンズ戦です。

02

 セ・パ交流戦はご存じの通り、毎年パ・リーグが強くセ・リーグが弱い。特に横浜DeNAベイスターズは一昨年4勝14敗、昨年7勝11敗とパッとしませんが、この日は見事勝利。残り4試合を残して6勝8敗となりました。

030405

 個人的には

・初めてルーキー濱口登板試合に当たった
・4番筒香がホームランを打った
・山崎康晃がピシャリと締めた
・前日のゲームのような悪天候でなく晴天に恵まれた

という、申し分のない内容。久々にライト側外野スタンド中央付近の座席だったため、毎回ベイスターズの攻撃時は立ち上がって応援歌&手拍子で応援しました。

0607080910

 初めてビッグフラッグの中に入りました。楽しいけど…臭いし埃っぽい(笑)

121314

 勝ちゲームのみのサービス、花火。スマホのカメラでは花火は撮影困難。ほとんど煙しか写ってませんでした(笑)

1516171819202122

 多くは期待しませんが(笑)今年のセ・パ交流戦は昨年を超える8勝して欲しいものです。


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

日高屋の実力

2017-06-15 Thu 00:00
 ラーメン食べ歩きが趣味の私は、「ラーメンデータベース」というサイトをお店選びの参考にしています。

 その「ラーメンデータベース」の最新データによると最近、生活圏内にあるいくつかのラーメン店が90点オーバーの最高評価(赤いピンマーク)に昇格した模様。さっそく訪れました。

 その中のひとつ、“M”(イニシャル)というお店を訪れた時のことです。メニューには醤油、味噌、つけ麺、色々ありましたが、初めてなのでオーソドックスに醤油ラーメンを試すことにしました。食券を買いカウンター席へ。食事時を過ぎても店内はお客さんでいっぱいです。店内の雰囲気も店員さんの接客もいい感じ。やはり90点以上の“赤ピン店”だけあるな、と感心しました。

 そうこうしているうちに注文したラーメン着丼。お味の方は…うん、美味しい。詳しくは分かりませんでしたが、魚の削節を感じる出汁はいい感じ、麺もトッピングも悪くありません。期待値が大きかったせいか正直、感動するまでには至りませんでしたが、毎日でも食べられそうだし、十分美味しいラーメンでした。

 ただひとつ気になったのが、“どこかで食べたことある感”。何度も食べたことのある“何か”とそっくりなのです。結局思い出せないまま完食して店を後にしたのですが、その後判明しました。そう、あのラーメン、日高屋の中華そば(390円)にそっくりだよ。しかも心なしかチャーシューも似ていたような(笑)

 880円の醤油ラーメンと390円の中華そばがほとんど同じ味かぁ…そう考えるとつい「損した」と思ってしまいますが、実際は880円の醤油ラーメンが一定レベル以上に美味しかったのですから、純粋に「あのラーメンを390円で提供しちゃうとは日高屋って凄いな」なんでしょうね。日高屋は野菜たっぷりタンメンもレベル高いと思うし、バカにしちゃいけません(笑)

 でもラーメンデータベースの日高屋の評価はやはり60点ほど。ピンマーク緑色評価なんですよね。何となく気の毒だなぁと思いました。

別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 瑠璃色幻想曲 | NEXT