現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
ほんとにあった!呪いのビデオ47(ネタバレあり)

2012-06-03 Sun 09:32
photo

 久々の新作リリースだなぁ…と思ったら、今回の「47」からまた3ヶ月連続リリースのようです。もはや新日のG1クライマックス同様、真夏の定番イベントですね。“「ほん呪」3連リリース”(笑)


【泥人形】(ゾクゾク度:A)
 山間部の、とある古びた旅館に宿泊した投稿者一行。トランプに興じていると、ある友人の携帯電話に着信が。ディスプレイの番号はなぜか一緒にいる投稿者のもの。不思議に思いながらも電話に出ると…。

 ありふれたネタではあるものの、なぜか“泥を被った浴衣姿の少年”を見た瞬間、背筋がゾーッとしました。少年が黒人のような顔をしていたからでしょうか?

 昔、旅館の近くに口減らし目的で子供を捨てる穴があったそうですが、そんな習慣、初めて聞きました。


【マヨヒガ】(ゾクゾク度:B)
 仲間と温泉地にある廃墟を探索し、不気味な映像を撮影してしまった投稿者たち。帰宅後、ある友人が精神を病み、アルバイトを辞めて実家に引きこもってしまう。これは映像に映った霊の仕業なのか?スタッフは投稿者とともに問題の廃墟を目指す…。


 この投稿者、仮名かつ字も少し違いますが“塩屋”氏ですって(笑) いかにもこの時期に使いたくなる名前です。

 映像に映った女の霊は大したことないのですが、色々と突っ込み所満載なエピソードと言えます。

・岩澤が車内で電話するシーンで、なぜか一瞬だけ雨が降る。
・その電話中、通話音声(電話の相手の声)と岩澤のセリフのタイミングが合っていない(合成ミス?・笑)。
・投稿映像撮影時には、道が暗くて思わず迷い込んでしまったはずの山の中の民家なのに、「ここで間違いない」と断言する投稿者。
・犬に吠えられる岩澤(笑)
・聞き込みをした家族から記念撮影を要求される岩澤(笑)

結局、問題の廃墟は発見出来ず。「遠野物語」にも類似した物語が書かれていた、とお茶を濁しておしまい。でもこういうお話、嫌いじゃないです。


【シリーズ監視カメラ 公衆トイレ】(ゾクゾク度:C)
 とある市街地の公衆トイレを監視するカメラの映像。突然女子トイレの電灯が点滅し始めると、壁に謎の影が…。


 かつてこのトイレで焼身自殺した女性が苦しむ姿が映った、とのことですが、最近の「ほん呪」にしては地味過ぎるネタですね。まぁ、私ならよほど下痢で苦しんでいる時以外はこんな町中の公衆トイレには入りませんね。


【漫才の練習】(ゾクゾク度:B)
 大学生からの投稿。学園祭で発表する漫才の練習風景だが、映像がフリーズすると相方の友人の背後に手を伸ばす男が…。


 素人漫才なのは承知ながら…下手くそ過ぎ(笑) 特に「ツイストなら得意なんですけど~」というセリフとともに踊り出す部分がありましたが、あれはツイストではなく、ただの“ワカメダンス”でしょ?(笑) まぁ最近の若手芸人を見て、同レベルの漫才なら簡単に出来そうだと真似する若者は多いのでしょうね。

 数週間後にその友人は死亡してしまったらしいので、彼のお通夜では追悼用にこのワカメダンス入りの下手くそな漫才VTRが繰り返し流された…わけないか。


【心の闇】(ゾクゾク度:A)
 ゴルフの練習場に来た投稿者一行。仲間たちのフォームを撮影するカメラが、不意に同僚男性の姿を映すと…。


 首があるべき部分から盆栽が生えているように見えます。それにしてもこのビデオ、映像が横向きで見難い。本来ゴルフのフォームチェック用に撮影するのなら、こんな撮り方したら完全にブーイングものです。

 この男性も数ヶ月後、ノイローゼから首吊り自殺未遂を起こし、植物状態になってしまったとか。盆栽だけに植物…いえ、何でもありません。


【廃墟の演奏会】(ゾクゾク度:S)
 廃墟マニアの男性が、ある廃墟となった民家で拾ったというビデオテープの映像。ピアノの演奏会の模様を収めたものだったのだが…。


 これはなかなか怖いです。舞台でピアノを弾く幼女の後ろから、ドレスを着た半透明の女性が近づいてきたと思ったら、映像がいきなり客席の足下にチェンジ。“3分後”の字幕スーパーとともに不気味な呟き声と、舞台とは別のピアノの旋律、そして…。明らかに何か出てくるな、と分かっているんですけれど、それでも怖い。なるべく直視したくない怖さがありました。
 
 ちなみにビデオテープを発見した廃民家では昔、映像に映る少女(?)が耳を何かで突き刺して死んだそうです。死に纏わる後日談、これで3連発…。


【死返 まるがえし 前編】(ゾクゾク度:A?)
 一週間違いで届いた2件の投稿映像。後から届いた映像は差出人不明だが、確認するとどちらも同じ時に同じ水族館で撮影したもの。つまり最初の投稿者の、失踪した友人が撮影したものと判明。どちらの映像にも不気味な老婆が映り込んでいた。

 最初の投稿者に事情を聞くと、失踪した友人は派遣モデルとして働いていたが、「田沼」という男からの依頼でスタジオを訪れて以来、塞ぎ込んでいたという。そして投稿されたメモリーカードを持って突如失踪。
 スタッフは田沼が使ったスタジオを訪れ、投稿映像に映っていたソファーを発見する。また、スタジオの貸し主から、田沼がスタジオで大量の蛙の脚を切り取って殺していたことも判明。果たして田沼とは何者なのか?失踪した派遣モデルの友達はどこへ消えたのか…?


 大方の予想通り、このエピソードは8月発売予定の「49」まで引っ張られるみたいです。…また無駄にややこしいストーリー展開になりそうな予感…。出来る限りシンプルな展開をお願いしたいものです。

 まぁ私の予想では、この後どこかの村(田沼の出身地)で古から伝わる儀式の中に、脚を切り取った蛙を使うものがあることが判明するとか、スタッフの中の誰かが襲われて…みたいな展開になると思います(笑)

 あと、今回は問題の投稿映像…Jホラー映画のワンシーンみたいでしたが(笑)珍しく2つとも先に見せてしまったので、今後新たな不可解映像が誰かから送られてくるとか、取材VTRの中に不可解なものが映り込むなどのイベントが100%発生するでしょう。

 それにしても、商品であるスタジオを監督者無しで勝手に見学させますかね?…あっ!この時は(株)ブロードウェイが「ほん呪」撮影用に使用料を払って撮影中だったってことか(笑)

-------------------------
【TODAY'S PIC UP ITEM】

ほんとにあった!呪いのビデオ47 [DVD]ほんとにあった!呪いのビデオ47 [DVD]
(2012/06/02)
ドキュメンタリー

商品詳細を見る



スポンサーサイト
別窓 | エンターテインメント | コメント:7 | トラックバック:1 | top↑

<<カッコつけるという気遣い | 瑠璃色幻想曲 | SAYONARA(?)、FACEBOOK!!>>
この記事のコメント
なんだかんだでほん怖見ちゃう
やらせだろと思っても見ちゃう

毎回レンタルでるたびほん怖とブログ見てます
なんか見ちゃうからまた書いてくれ
2012-06-06 Wed 04:51 | URL | 菊地(笑) #-[ 内容変更] | top↑
ブログ助かります(^^:
今日レンタルしてこのブログと一緒にみてます。
ゾクゾク度は的確ですね!
あと、頭から盆栽とか、犬に吠えられる岩澤さんに吹いたです。
このシリーズを観るには欠かせないブログですね♪
作品の楽しさが増しました。
ありがとうございます!
2012-07-07 Sat 21:26 | URL | ははうえ #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございます
>ははうえ様

お褒め頂き恐縮です。こちらこそありがとうございました。
私もこのシリーズは、単に幽霊が映る部分だけでなく隅々まで楽しめる作品だと思っています。今後もよろしくお願いします。
2012-07-08 Sun 20:02 | URL | takemaru #-[ 内容変更] | top↑
はじめまして^^
フッと思い出して遅れ馳せながら借りに行って観ました。

岩澤さんが犬に吠えられている場面、20年ほど前に
オウムの信者らしきボウズ頭の3人組が来た時に
ウチの犬に吠えられまくっていたのを思い出し
激しく吹いてしまいましたw てか、犬可愛い♪

マヨヒガの屋内探索の中で、床の板の割れ目から
ライト照射が外れてより暗くなるとき、割れ目から
覗く顔ありません?
思い込みからそう見えただけなのかもしれないですけど、
その一瞬がなんか気になりました。
その後に1Shot目ですしね。

収録内容の程良い紹介になっていて、見た人も
まだ見てない人も作品を楽しめる記事だな~
と思いました^^
まだ48を借りれてないので、見た後また拝見させて
頂きます~
2012-07-28 Sat 17:11 | URL | 堕武者 #iDqP0iIE[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございます
>堕武者様

「マヨヒガ」の顔については全く気付きませんでした。じっくり見ると他にも怪しいモノや音に気付くかも知れませんね。

そういう楽しみ方も楽しいですね。
2012-07-29 Sun 08:17 | URL | takemaru #-[ 内容変更] | top↑
はじめまして
今日このブログを発見したのでコメントします
漫才の練習で映るモザイクがかかってない方の男は自分と同級生です
今は劇団に所属していて舞台などでちょい役をしています
話を聞いたのですがやらせとは認めなかったです
なにか制約でもあるのでしょう
2012-09-22 Sat 01:46 | URL | キング #-[ 内容変更] | top↑
岩澤さんの犬はみんなやっぱり吹く場面でしたよね

廃墟の演奏会 私もこれは恐かったです
フェィクであったとしたら、なかなかの出来だと思いました

こちらのブログはとてもくわしく書いてあって文章もとても楽しくて、はじめてコメントします
2014-05-26 Mon 15:41 | URL | ramune #n3C3tgxw[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
 久々の新作リリースだなぁ…と思ったら、今回の「47」からまた3ヶ月連続リリースのようです。もはや新日のG1クライマックス同様、真夏の定番イベントですね。“「ほん呪」3連 …
2012-06-07 Thu 13:28 まとめwoネタ速neo
| 瑠璃色幻想曲 |