現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
FACEBOOKツッコミシリーズ(20120811)

2012-08-11 Sat 00:00
 時代の流れに合わせて始めたFACEBOOK(以下:FB)。しかし暇潰し目的で眺める「友達」の書き込みの中に、たまに(頻繁に?)発見するどうしようもなく下らない呟き。そんな呟きに対し、私が妄想の中で愛の鞭を以ってツッコんでみたいと思います。なお、ここでのツッコミは“愛あるツッコミ”ですので、あまり深く詮索しないようお願いいたします(笑)


【BKM(ブキミ)50】
 余程ネタが無いのか、お向かいさん宅の解体工事の進行状況を毎朝アップする男性・Aさん。「何が出来るんだろう?」との呟きに対し「友達」が続々とコメント。

「農園がいいなぁ」
「猫園がいい!」
「秘密の隠れ家がいい!!」
「地底基地も作ろう!!」

全員アラ50なんですけど…


【画像ダウンロードし(され)放題 危険過ぎるFB】
 これから花火大会に行くという、自身の浴衣姿をアップした20代女性・Bさん。リアル友人たちのキャピキャピしたコメントに混ざり、いつものごとくオッサン代表として親子ほど年の離れた会社の上司や先輩らも“いいね!”やコメントで無駄に存在をアピール

 しかし私はBさんを良く知らないので、ある人(FB非参加)に軽く訊ねました。するとその人から回答とともに

「Bの浴衣姿か。オレもちょっと見てみたいかも(笑)」

という冗談半分の返信があったので、私は期待に応えようと、試しにBさんの浴衣姿の画像をクリックしてみました。すると…簡単に画像ファイルのダウンロードが出来ちゃった(笑) 所詮これが個人情報軽視主義者・ザッカーバーグクオリティ!

 まぁ会ったこともない他人の画像をスマホに保存しておくなんて気持ち悪いので直ぐに削除しましたが、もしも私に悪意があれば、個人情報とともに簡単に2ちゃ○なんかにアップ出来ちゃいますね。可愛い子ならピンクチラシの指名可能女の子リストに(目線入りで)使われていても不思議じゃないです

 FB大好きな人たちって、こんな杜撰なシステムに自分自身や可愛い我が子の画像を個人情報とともに安易にアップしているんです。


【美人「友達」自慢】
 ある知人女性(FB非参加)が私のニュースフィード(私及び私の「友達」、またはその「友達」がコメントや“いいね!”を付けたユーザーの記事が投稿順に表示される画面)を見ていて、突然声を上げました。

「あ、Xちゃん(♀)だ!え~っ?!何でXちゃんがいるの?!」

確認するとXさんは40代後半男性・Cさんの「友達」。CさんがXさんの記事に“いいね!”を付けたので、私のニュースフィードにも表示されたようです。

 彼女はXさんとはかつての職場の同僚であり、旧知の仲。かなり前に結婚退職したXさんとは暫く疎遠だったので、意外な形での“再会”に驚いたようです。

 画像を見るとXさんはかなりの美人。当時から男性社員の間ではマドンナ的存在(ふっる~)だったそうです。

 一方、彼女はCさんのことも知っているようでした。しかし、当時からCさんは既婚者だったし、特にXさんと親しかったわけでも何でもない。FB村の中とはいえ、なぜ今更(奥さん以外の女性にはモテそうもない・笑)CさんとXさんが「友達」として繋がっているのか理解出来ないようでした。

 これは私の想像ですが、Cさんは性格がセコい(笑)上にリアル生活が満たされていないので、過去に遡って目を付けていた女性に片っ端から「友達」申請してるのでしょう。たまたま優しいXさんが深く考えずに承認してしまったのでしょう。自分の「友達」の中に一人でも美人がいれば他の「友達」に自慢出来ると思っているんでしょうね、Cさん。相変わらず…性格がセコい(笑)


【自分で自分の写真に“いいね!”】
 FBにはカバー写真といって、個人ページのトップに好きな画像を表示出来ます。例えるなら本の表紙やCDジャケットのようなもの。何を隠そう、この私も自分の趣味をアピール出来そうな(?)画像を設定しています。まぁこの写真選びが結構楽しいんですよ(笑)

 そのカバー写真そのものに対しても“いいね!”を押せるのですが、なぜか設定した本人が自分のカバー写真に対し、定期的に何度も“いいね!”を押すことが結構あるんです。これは“いいね!”を押すとその人の「友達」のニュースフィードに毎回写真が出現するので、自慢の写真やそれを選んだセンスの良さ(?)を定期的にアピール、認めて欲しいと願ってのことでしょう。欲しがりますねぇ~。

 かなり迷惑…というよりも痛々しい行為です(笑)


【所詮は素人撮影画像】
 ある程度予想はしましたが、先月の隅田川花火大会の画像をアップする輩がかなり多かったFB。特にライトアップされたスカイツリーと花火との2ショットを撮影し、鼻高々にアップする輩が目立ちました。

 でも所詮はケータイやスマホ、コンパクトデジカメを使い、真っ暗な中で撮影した素人写真ですよ。ザラ紙に印刷されたスポーツ新聞掲載の同じ被写体を撮影した写真の方がずっと綺麗だし臨場感が伝わってきました。世の中そういうものです(笑)


【分不相応・空気無視・身勝手なコメント】
 富士山登頂に成功した感激をコメントするDさん。リアル友達たちが苦労をねぎらい、具体的感想を求める中、親子ほど年の離れた先輩Eだけが富士山のことには全く触れず、

「オレは明日から大阪に行ってタコヤキを存分に堪能してきます」

とコメント。もともとこの場には分不相応な立場なのに割り込んできた上に、余りにも空気を無視した身勝手なコメントですよね。Eさんを始め他の若い「友達」のコメントの流れを強引に、大阪やタコヤキに変えて自分中心にコメントが回るように仕向けたいのでしょうか?ウザい奴(笑)

 現実社会で同じことをしたら、普通なら一発で人間関係アウトです。まぁ実際そういう奴だということは昔から良く知っていますけど(笑)


スポンサーサイト
別窓 | コミュニケーション | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<Mr.都市伝説 関暁夫の都市伝説4 | 瑠璃色幻想曲 | アナザー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |