現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
妄想井戸端会議(20120907)

2012-09-07 Fri 00:10
 最近テレビで目にするニュースやワイドショーのネタから、きっと誰もが感じている、でも大きな声では言えないであろうこと(?)を、私が妄想の中で吐き出してみたいと思います。なお、以下の記事は全て私の妄想ですので、クレーム等はご容赦願います…。


【愛知で小1女児11時間監禁&広島で小6女児旅行鞄詰め誘拐未遂】
 同じ時期に衝撃的な事件が2つも起きてしまいました。愛知の事件の犯人に至っては「監禁がバレるから」と自分の父親まで殺害済みだったというから驚きです。

 これらの事件を報道するワイドショーを見ていたら、予想通りワケの分からない専門家がゲスト出演し、「最近は小さい女の子に興味を持つ男性が多い」、つまりロリコン趣味の男を野放しにするとこういう事件に発展する、という主旨の、20年前と変わらないコメントをしていました。

 確かに女児をターゲットにする時点で犯人たちには多かれ少なかれロリコンの気(け)があるのは事実でしょう。しかし素人目に見てもこれらの事件に共通する、もっと着目すべき点が他にあるはず。同じマンションの子を誘拐する、父親を殺す、タクシーを使う…どちらの事件も上手く成功するとは到底思えない計画性の無さ、行き当たりばったり的行動が気になります。

 結果的にこれらの杜撰さが事件の早期解決に繋がったのは万々歳ですが、何だかその場の思いつきで自制心を失い、発作的に手を出したみたいで、犯人たちの異質な精神状態を感じます。何か現代人特有の脳の病とか、精神構造の乱れのような要因が関係しているとしたら、単に「ロリコンだから」で済ますのは危険だと思うのですが…。

 また、ロリコンそのものについてももっと問題視すべきですね。昔はロリコン趣味って一般的には嫌悪の対象、異常嗜好という認識でした。しかし近年では日本のサブカルコンテンツ、特に幼い少女が登場するコミックやアニメが海外から評価されたり、若いアイドルグループが社会現象と化したりして、10代の少女にガチで恋する30~40代のオッサンが市民権を得てしまったように見えます。コメンテーターの意見同様、これも今回のような犯罪と無関係とは思えません。

 ちなみに各局のワイドショーでは、広島の事件の犯人が使ったものと同じサイズのバッグを用意し、小6女児と同じ身長150cmの女性スタッフを詰め込んで、「入り切りませんね~!」、「これを一人で運ぶのは難しいですね!」などと言ってました。でもどの局の女性スタッフも明らかに肉付き良過ぎるんですけど(笑) だいたい子供と大人ではいくら身長が同じでも体格や体の柔軟性は全く違うでしょ?まぁ誇張したかっただけなんでしょうけど…。


【仙台根性焼き苛め事件、その後は?】
 仙台の男子高校生が腕にタバコの火を20カ所以上押しつけられて苛められた事件があったのを知っていますか?実際に痛々しいドット柄の腕がテレビに映し出されて衝撃的でした。

 更に衝撃的だったのが、学校側が「生徒が動揺するから」という口実で、苛められた生徒に転校するよう指示したという、酷い事件でした。

 運が悪いことにこの事件、ロンドン五輪中に報道されたんですよね。アフォなワイドショーは毎日繰り返し前日の日本人選手の競技のVTRをリピートしまくるものですから、この事件はほとんど採り上げられることはありませんでした。マスコミのこういった慣習、許せませんねぇ。せめて今からでも続報を詳細に伝え、視聴者に問題提起して欲しいものです。


【関東一帯で水不足】
 8月は雨が少なかったため、関東のダムは軒並み貯水率が10%を切っているそうです。な、なに~?!大変だ~っ!!…って、何で10%切って初めて各局一斉に報道して危機感を煽るわけ?!せめて30%くらいになった時点で節水を呼びかけるべきでしょ?…あぁ、最近までオリンピック関連ネタで引っ張れたから後回しにしていただけか(笑)


【結局参加、WBC】
 え~、出なくていいよ~…100歩譲って出場するなら、巨人が出場して下さいよ~。もしくは「メジャーリーグ移籍を見据えて、今のうちに自分をアピールしておきたい」と、出場を希望する選手だけ派遣して下さい。少なくとも阪神と楽天は2013年公式戦に備えてしっかり調整に励んで欲しいものです(笑)


【市川染五郎、本番中に奈落に転落、重傷】
 命に別状は無さそうで一安心ですね。「謎解き!江戸のススメ」のMCはどうなるんでしょう?彼の歌舞伎風ミニ一人芝居(?)みたいなコーナー、結構好きなんですけど…。

 ところでこの事故の数日後、彼の父・松本幸四郎が囲み会見に応じ、事故が起きたときの様子を生々しく記者に語っていました。

「辺り一面血の海だった」
「彼は意識朦朧としながら、倒れたまま踊り続けていた」


…ホントに~?!(笑)

 まぁ、別に疑いたいわけではありませんが、こういう発言が後々“染五郎伝説”として彼の役者キャリアにハクをつけ、代々語り継がれてゆくのでしょうね。事実か否かはともかく、転んでもタダでは起きない(?)松本幸四郎…さすがにこの世界で長く生きてきたプロです。



スポンサーサイト
別窓 | マスメディア | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑

<<最強のふたり(Intouchables) | 瑠璃色幻想曲 | 本を売りたいのなら、すべきこと>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
12日午前9時45分ごろ、千葉県我孫子市の無職女性(44)方から出火、木造平屋の住宅約60平方メートルが全焼した。我孫子署は、この家に住む小学6年の女児(12)が両親の... …
| 瑠璃色幻想曲 |