現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
山中城跡ギャラリー

2013-01-16 Wed 11:15
 静岡県の山中城跡に行ってきました。

 山中城は1560年代に小田原城の支城として北条氏により築城された城です。その後豊臣秀吉と不仲になった北条氏政が、秀吉の小田原城攻めに備え整備増築を始めますが、1590年、増築未完成のまま豊臣軍4万の総攻撃を受けた4千の北条軍は敗北。僅か半日で落城したと言われています。

 山中城は城壁や石垣を持たず、堀や土塁で天守を囲むタイプの山城。箱根山の自然の地形を巧みに取り入れた造りは素晴らしく、また400年前の遺構がそのまま復元されている点でも全国的に非常に貴重です。


1

バス停近くの広場。探訪コース入口。


2

田尻の池、箱井戸から二ノ丸橋へ。


3

二ノ丸橋手前から西ノ丸。


4

二ノ丸橋手前から霊峰富士を望む。


5

本丸より兵糧庫、弾薬庫。


6

兵糧庫より本丸。


7

西ノ丸物見台より霊峰富士を望む。


8

西ノ丸物見台より西ノ丸。


9

西ノ丸北の休憩所より障子堀。


10

西木戸辺りより霊峰富士を望む。


11

西櫓辺りの城跡碑と霊峰富士。


12

西ノ丸南の障子堀。


13

障子堀越しに望む霊峰富士。


14

旧箱根街道の石畳。


16

すり鉢曲輪より霊峰富士を望む。


15

すり鉢曲輪より岱崎出丸。


17

すり鉢曲輪より一ノ堀。


 今は冬ですから多くの草木は枯れています。しかしガイドブックやネットを見ると、かなり青々とした草に覆われた印象を受けます。季節によって表情もかなり変わるんでしょうね。

 それに、山中城最大の魅力はやはりロケーションですね。美しい霊峰富士…これだけ大きな富士山、いや山岳信仰の時代なら日本最強の(?)神ですよ。神をバックに従える名城なんてそうありませんよね(笑)

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<大雪に捕まった観光バス内の光景について考える | 瑠璃色幻想曲 | ビッグ富士山が見守る町>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |