現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
最近「めざましテレビ」が好きなワケ

2013-01-24 Thu 12:29
 先日JーCASTニュースが実施したウェブアンケート「嫌いなキー局は?」において見事(?)断トツトップ(総票の62.7%獲得)を記録したフジテレビ。まぁ色々意見はありましょうが、純粋に面白い番組も多いだけにちょっと可哀想…かも?

 しかし私は最近のフジテレビ…というか「めざましテレビ」には意外と好感を持っています。見ていて“目の付けどころがいいな、上手いな”というプラス感情が湧いてくるのです。

 その理由はまず、「めざましジャンケン」。毎日6時52分頃と7時58分頃の2回、お天気キャスターの長野美郷©とジャンケンをするという試みです。直前になるとテレビ画面が勝手にデータメニュー画面になり、ボタンひとつで簡単に参加出来るお手軽さが魅力。

 そして勝敗結果に応じて毎回少しずつポイントが溜まる。最終的に1月末時点で最多得点獲得者にはハワイ旅行がプレゼントされるそうです。

 私はハワイには全く興味がないのですが、1度参加してしまうと何となく毎日チャレンジしないとモヤモヤする、という面倒くさい熱意が抑えられないんですよ。相手がミゴー©というのも大きいけど(笑) 気づくと8チャン占拠率とテレビの前に貼り付き率が格段に上がっているという。恐るべしミゴー…いやフジテレビ。

 もうひとつの理由は「めざましアニメ 紙兎ロペ」。かつて私は、TOHOシネマズで映画上映前に見られた、この不思議に面白いシュールなショートアニメが楽しみでした。当時は映画を観に行く日を、1ヶ月に1回きりの「ロペ」更新のタイミングを基準に決めていたほど。それが今では毎日新作が観られる…凄い。とても幸せなことです(ちょっと短いけど・笑)

 「ロペ」は純粋なフジテレビオリジナルコンテンツではありませんが、逆に内容(面白さ)最優先で買い付けたように思えて好感が持てます。 

 私がこれら2つのコンテンツを楽しいと思えるのは、恐らく純粋に企画力とコンテンツの魅力で視聴者を楽しませよう、というテレビマンの“本気”を感じるからではないでしょうか?今までなら視聴者を囲い込むための新企画(コーナー)といえば、

・(「ココ調」のような)ヤラセ臭プンプンの企画
→面倒臭いからいつもと同じ方法で何か適当に作っとけば無難にウケるんじゃね?
・自局ドラマやバラエティ出演者の番宣を兼ねた企画
→テレビ局的にも宣伝になって好都合だし、人気タレントでも出しときゃ視聴者は喜ぶっしょ?
・話題のスポット・人気グルメ企画
→ノウハウあるし作るの簡単だし、そこそこ数字取れるんじゃない?
・人気タレント出演
→適当にスギちゃんとかAKBとか出しときゃ視聴者喜ぶんじゃない?
(※以上全て私の勝手な妄想です)


…などの安直な発想が多かったように思います。ある意味視聴者不在状態だったんです。

 しかし多くの視聴者は賢いですから、最初から「視聴者をバカにしやがって!!」と呆れていたわけです。「ジャンケン」と「ロペ」は(当然好き嫌いはあるにせよ)久々に視聴者のために設けられたコーナーのように思えますね。



スポンサーサイト
別窓 | テレビ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<“命・健康>ダサさ”が望まれる積雪の東京 | 瑠璃色幻想曲 | 他人(ひと)のふり見て…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |