現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
アリ?ナシ?勉強@カフェ

2013-01-27 Sun 00:00
 最近カフェやファミレスで勉強することの是非がちょっとした論争を巻き起こしているようです。

 賛成派からは
・静かな自室よりも逆に集中出来る
・休憩の時にその場でコーヒーやケーキを食べられる

といった意見が目立ちます。

 一方の否定派は
・食事するテーブルで消しゴムのカスを撒き散らすのが不衛生
・勉強道具をテーブルいっぱいに広げられて迷惑
・大きな声でお喋りする自分たちを迷惑そうに睨むのが気に食わない。カフェはお喋りを楽しむ場所だ
・何時間も座席を占拠し過ぎ。混雑の原因になる

などを主張しているようです。

 賛成派の意見で興味深いのは、“静かな部屋よりも、ザワついたカフェの方が集中出来る”という意見です。実際に勉強部屋よりも、親たちもいるリビングルームで勉強する方が効果的とされ、「リビング学習」なる勉強方もあるそうです。

 否定派の意見は一見どれも「その通りだ!!」と思うのですが、よくよく考えると
・消しゴムを使わなければ長時間勉強してもよいのか?
・勉強する人全てが道具をテーブルいっぱいに広げるわけではないでしょう?
・勉強する学生よりもマダム軍団の大声でのお喋りの方が迷惑な場合が多いのでは?
・店員が許容していることにいちいち苛立つのはいかがなものか?

とも思えます。単に感情的な意見のようにも聞こえます。

 そもそもカフェで読書したり仕事の打ち合わせをしたりする人って昔から珍しくないですよね?彼らとの違いは何なのか?滞在時間の長さなのか?それとも単に学生がカフェで勉強するという行為が生意気なので否定したいだけなのか?感情的になる前にもうちょっとよく考えた上で自分の意見を持ちましょう。

 ちなみに私がよく利用するカフェでも、常に近くの大学の学生たちが勉強しています。迷惑と感じることは滅多にありませんが、メンバーが2人以上に増えた途端にうるさくなるという(笑) そこだけはちょっと勘弁願いたいです。

 今や学生以外でもPCを開いて仕事(もしくはメールチェックなど)しているビジネスマンや、一人で延々競馬新聞をチェックするオジサンなど珍しくありません。私もこのブログのテキストはカフェで打つことが多いです(笑) でも、少なくとも私はテーブルを汚さない(汚れは自分で拭き取る)し、大声も出さないし、昼食時など混雑する時間帯には利用しません。大きなテーブルを使う時も周囲に気を遣い必要最低限のスペースしか使いません。結局のところ利用者個人のモラルの問題だと思いますよ。

 ところで、1月24日放送の「ZIP!」(日テレ系)でも「急増!カフェで勉強する人たち」という特集が放送されていました。ネット環境が整ったカフェが人気なことや、資格試験のための勉強をする社会人も多いことなど参考になりましたが、「カフェで勉強する方が集中力が増す」ことを検証する(?)実験についてはアフォ臭くて思わず笑ってしまいました。

 一人の女子学生を被験者として用意し、彼女にカフェと自宅勉強部屋それぞれで英単語を記憶させた直後、テスト問題を解答させる。すると結果は、自室勉強部屋が44/50点なのに対し、カフェは見事47/50点!ホントだ!やっぱりカフェで勉強すべきなんだ~!!…って、いくらバラエティでも被験者一人で行った実験結果をさも正しいことのように強調するなんて、ありえないでしょうが!!

 しかもテストの点数の差は僅か3点。正解率にして6%の違いです。その程度の差のために毎日コーヒーやケーキにコストをかけるのなら、私はテレビを点けるとかドアを開けるとか工夫して、自宅で同等のパフォーマンスを引き出せる方法を考えますけれどね。
スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<ビール党Lv50→(転職?)→ワイン党Lv1 | 瑠璃色幻想曲 | “命・健康>ダサさ”が望まれる積雪の東京>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |