現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
曖昧に発信され、誤って理解されるニュース

2013-02-18 Mon 23:59
 最近テレビで見たニュースの中に、何となくモヤモヤしたことが2つありました。


【オリンピック2020年大会からレスリングを除外】
 このニュースについて、私の周囲ではどうも

「まだレスリングは除外される可能性があるというだけで、除外されるとは決まっていない、僅かながらチャンスは残っている」

と勘違いしている人が多い様子。私も正直何が何だか分からなくなってしまいました。一部説明が曖昧で分かり辛いんですよね。

 私の認識だと、既にレスリングはこの報道が出始めた時点で除外確定済み。ただし、2020年大会から復活される競技が1枠あるので、そこで選ばれることを期待しましょう、ということですよね?

 もともとレスリングは2016年のリオ大会までは従来通り行われるので、もしも復活したら形式上は一度も除外されずに続くことになるわけですよね?

 まぁどっちでもいいんですけど(笑)


【イコモスが富士山の資産名称変更を要請】
 このニュースについての報道も曖昧でしたね。

 最初、文化庁の発表を聞くと

「『富士山の名称そのものを変更しなさい』とイコモスから言われてしまいました。例えば『富士山及びその関連巡礼遺産群“山”』みたいにしろ、って言ってます」

と言っているようにしか聞こえませんでした。実際、そのように受け取った人も周囲に大勢いました。「我々日本人の心の故郷でもある富士山の名前を変えられるわけないだろう!!」と憤る人もいました。

 実際には「世界遺産申請時の登録名をもっと具体的な名称に変えなさい」という意味ですよね?報道が曖昧だったためか、ワイドショーが行った地元民へのインタビュー映像を見ても、誰もが「富士山」そのものの名称を変更することについて回答しているようにしか見えませんでした。

 逆に私は富士山そのもの以外に三保の松原などその他25個(箇所)も抱き合わせ商法的に(笑)登録しようとしていたことを初めて知って驚きましたよ。その善し悪しはともかく、富士山が世界遺産に登録され辛いのはコレが原因だったりして(笑)

 まぁどっちでもいいんですけど(笑)

スポンサーサイト
別窓 | マスメディア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る? | 瑠璃色幻想曲 | 今回は酷かった“動物と話せるハイジ”>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |