現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
店内・店外 どちらを向いて座ります?

2013-02-21 Thu 14:04
 先日、スタバでひとりコーヒーを楽しんでいた時に、ちょっと面白い発見をしました。

 そのスタバ店内の席はほとんど全てが、人通りの多い道路側の全面ガラスに対し垂直に、二人掛けのテーブル席をズラ~ッと並べた形。否応なしにお一人様でもここに陣取るしかありません。


photo1


こんな感じ。

 私はいつものようにガラスを背に椅子に座り、店内を向く格好で読みかけの本を開きました。


photo2


 しばらくしてコーヒーに口をつけようと顔を上げると…何と!!同じ列のテーブル席に一人で座る女性客全員が私とは逆、つまり店内に背を向けてガラスの外を往く通行人を眺めながらコーヒーを飲んでいるではありませんか。


photo3


ちょっと不思議な光景でした。

 もちろん、どちら側の席に座り、どちら側を眺めながらコーヒーを飲むかは個人の自由。なぜ私が「あれっ?」と感じたかというと“大戸屋の法則(仮)”を思い出したからです。

 “大戸屋の法則(仮)”とは、和定食チェーン・大戸屋のマーケティング手法のひとつ。食事しているところを外から他人に見られたくない女性心理を逆手に取り、店舗のほとんどを地下か2階以上に設けて営業したところ、女性客が増えたと言われるアレ。となるとスタバでも私の側に座れば、通行人に顔を見られることはないのに…なぜ?気になりました。

 以下、私の想像で恐縮ですが…

 その女性心理って、あくまでも“食事している自分”を見られるのに抵抗があるわけで、コーヒーを飲む程度なら気にならないということなのでしょうか?これがひとつめの仮説。

 そして店内の他の男性客などに口元を凝視された(ような気がした)り、口紅が醜く剥がれる様子をニヤニヤ観察された(ような気がした)りするくらいなら、一瞬で通り過ぎる店外の他人に晒す方がまだマシ。潜在的にそう考えるというのがふたつめの仮説。

 逆に私のような一般男性は、店外を往く人々に顔を見られることで、(あいつ、あんなセコいメシを食っていやがる)とか(普通の喫茶店に入ればいいのに金がないのか?)とか思われているのではないか?と勝手に想像し、つまらないプライドを守りたい心理から背を向けてしまう。店内は同じ価値観を持った人ばかりなので安心するというわけです(笑)

 まぁあくまでも私の勝手な想像ですが、こうやってちょっとしたことをあれこれ想像すると面白いし、会話のネタのストックもどんどん増えて楽しいと思った次第です。


スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<解決?!ホワイトデーに贈られるヨックモックの謎 | 瑠璃色幻想曲 | DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |