現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
水戸城址見学

2013-04-25 Thu 00:00
 所用で茨城県の水戸に行ってきました。

 水戸といえば偕楽園の梅の花ですが、残念ながらもうとっくに終わっています。今年も間に合わなかったか…。

 しかし水戸には他にも楽しみがいっぱい。その中のひとつが、ずっと前から楽しみにしていた水戸城址見学です。ついでに行ってみることにしました。


 江戸時代には徳川御三家の一つ、水戸徳川家の居城であったことで知られる水戸城ですが、築城は平安時代末期とずいぶん古い城です。現在の水戸駅北側に隣接する丘陵に築城され、北部を流れる那珂川と南部に広がっていた千波湖を天然の堀としたた連郭式平山城ゆえ、城郭には石垣はありません。全て土塁と空堀で構成されていたようです。

 当時の大手門を始め本丸、二の丸、御殿などがあったエリアには、現在筑波大学付属小学校、市立水戸第二中学校、県立水戸第一高校、県立水戸第三高校などの学校が密集しており、私がこれまで見学した36の(百)名城と比較するとかなり異質な空間でした。百名城を見学しに来た感じがしないんですよね。特に本丸跡なんて水戸第一高校の敷地内だから入れないし(笑)

 それでも主なスポットを足早に見学。


1
2

当時の名残を感じる住所。でもこの辺りは二ノ丸だったのでは?


3
4

市立水戸第二中学校。「ナニコレ珍百景」に出てきそうな佇まいです。


5

一応ここが水戸城の本丸跡。県立水戸第一高校の門を入ってすぐのところです。


6_20130423205556.jpg

これが水戸城で唯一現存(移築)するという医薬門。屋根の端の尖り具合がカッコいいですね。


12

水郡線線路越しに眺める本丸跡方面(パノラマ撮影)。こうして見ると確かに丘陵そのものが巨大な石垣のように見えなくもありません。

 ちなみに、現在天守や櫓は残っていませんが、たまに水戸駅周辺の商店や飲食店を覘くと古い写真が飾ってあることがあります。私は某和菓子店で、櫓の写真を発見しました。そんなお店を探し歩くのも楽しそうです。


 …ということで水戸城見学は終了。立派な名城を感じさせられましたが、最近見学した城跡はこの水戸城に加え山中城、鉢形城、佐倉城と石垣を使わない名城ばかり。それはそれで趣があってよいですが、今度は是非天守が残る名城を見学したいものです。

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<水戸de銅像 | 瑠璃色幻想曲 | ビートル・タイ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |