現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
心の洗濯

2013-06-17 Mon 22:27
 先週末、気分転換目的で久々の小旅行をしてきました。まぁ、日常の雑踏から離れて埃を被った「心」を綺麗に洗濯しに行くようなものです。

 心を洗濯するために必要な「洗剤」は人それぞれ違います。私の場合は、山を含む自然、名城巡り、ご当地グルメや特産品、そして少しだけ現地の方々と触れ合うこと、でしょうか?これらを最大限経験できると、その旅にとても満足します。

 
 さて、今回私が訪れたのは…最近住んでもいいかな?ランキングTOP3(私1人調べ)の常連・群馬県です。群馬は東京からアクセスしやすいことに加え、名山、自然、歴史的スポット、温泉、グルメ、野菜などが高いレベルで一通り揃っているのが魅力です。

 また、百名城巡りが趣味である私的には、箕輪城(高崎)と金山城(太田)はなるべく早く押さえておきたいスポットでした。

 ところで、群馬県の食べ物というと皆さん何を思い浮かべますか?私は野菜が好きなので、まず「下仁田ネギ」と「コンニャク」を真っ先に思い浮かべます。ただ、他にもたくさんあるはずの野菜の名前は意外と出てこないかな…?あとは地域にもよりますが「うどん」や「焼きまんじゅう」・・・一般の東京都民から見ると、いまいちパッとしない(群馬県民の方々スミマセン)。仙台の牛タン、大阪の串カツみたいな分かりやすさはありませんね。

 しかし調べてみると、現在前橋を中心にかなり力を入れて紹介されているのが豚肉料理。群馬県には養豚場が多いので、地元産のブランド豚を使った豚肉料理をプッシュしていることが分かります。

 ということで1日めの高崎でぜひ味わってみたかったのが、群馬の老舗イタリアンレストラン・シャンゴさんのスパゲッティ「シャンゴ風(もちろんLサイズ・笑)」。


photo1


高崎は知る人ぞ知る(?)パスタの町だそうです。考えてみたら焼きまんじゅうが有名なのですから、同じ小麦を使ったパスタが名物でも不思議ではありません。

 シャンゴ風は麺の上にトンカツ1枚を添え、その上から甘めのデミグラスソース風のミートソースをたっぷりかけたスパゲッティです。このトンカツに使われるのは「上州麦豚」という地元のブランド豚。認定された生産農家のみ飼育が許され、徹底した安全管理のもと、動物性タンパク質を除いた麦類中心のヘルシー飼料でじっくり育てた豚だそうです。肉質はきめ細かくなめらか、くせのないあっさり風味が人気。実際食べてみても肉は軟らかく、食べやすかったです。

 スパゲッティにトンカツという組み合わせも最初は不思議でしたが、肉があっさりしているので、ミートソースの味の濃さや甘さと合っていました。ソースのクドさにちょっと飽きてきた時に一切れトンカツを口に運ぶと、口の中がリセットされてちょっとした気分転換になります。再びソースを美味しく食べられるようになり、Lサイズでも軽く平らげてしまいました。これで750円はお得。

 総合的にシャンゴ風は、私にはちょっとソースが甘過ぎるかな、と思いました。あくまでも平均点的に美味しいスパゲッティでしたが、翌日になると不思議ともう一回食べたくなるんです。ちなみに今でも食べたいです(笑) 恐るべしシャンゴ!癖になる味だったのかも知れません。

 しかし高崎駅の「アグーリbyシャンゴ店」、まさか東口1階のフードコート内にあるとは思いませんで、あちこち探してお店に電話までしてしまいましたよ(笑)


 そして夕食は宿泊する前橋にて。昨年の赤城山登山の時と同じパターンです。「天然温泉ゆーゆ」さんで汗を流した後、施設内のレストランで前回同様「榛名豚のとんかつ定食」(780円)。もちろん生ビールつき。ここに決めたのは雨が降ってきたのでレストラン探しで歩き回りたくなかったのもありますが(笑)


photo2


 こちらの榛名豚は、その名の通り榛名山麓で飼育された、特定の原種豚から生まれた豚。飼育環境が素晴らしいのはもちろんですが、イモや麦を与えることで柔らかくきめ細やか、臭みのない肉質に育つそうです。脂にも旨味があるのは嬉しいですね。

 こちらのトンカツは去年食べた時よりも肉が柔らかくて美味しい印象でした。しかもこちらも700円台で食べられるなんて嬉しいですね。もし自宅近所にあったらシャンゴ風も榛名豚のとんかつ定食もちょくちょく食べに来ますよ。まぁ、ビールを飲みながら食べる時点で高崎も前橋も、どんなに美味しいトンカツでも味の違いってよく分からないんですけれどね(汗)

 でもこうして生産農家が真面目に愛情たっぷりに育てた豚を、自治体が自信と責任をもって提供している、ということを知るだけで何だか得した気分。群馬でトンカツを食べられて幸せ、という気持ちになりますよね。

 美味しいものが食べられて、私の心もかなり綺麗になりました(笑)

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<箕輪城ギャラリー | 瑠璃色幻想曲 | イノセント・ガーデン(ややネタバレあり)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |