現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
進化するユニクロ商品

2013-07-05 Fri 00:00
 先日、久々に近所のユニクロに買い物に行きました。お目当てはもちろん…インナーウェアです(笑) いやぁ、相変わらずトップス関連は町中で誰かと被りそうで、なかなか手が出せません。

 さて、今回欲しかったのは、

下着シャツ(エアリズム)
下着パンツ(ボクサートランクス)
ソックス(ショートタイプ)

各数点。余談ですがこういうのって、同じ時期に集中的に寿命を全うするものですね。私は適当なデザイン・カラーの商品を選び、すぐに会計を済ませて帰宅しました。

 私としては日常に必要な消耗品を機械的に買い足しに行っただけ、つまり購入した各商品にはそれ以上の価値を全く期待していませんでした。

 ところが!どれも形こそ以前購入して所有しているものと同じなのに、品質はまるで別もの。満足度が全く違うことに気づきました。

 例えばエアリズムは、既に持っているシルキードライよりも肌触りが心地よく快適。「何も着ていない感」も高い。

 ボクサートランクスはかつてのように無駄にウエストのゴムが強力じゃない。かといって緩いわけでもなく、ちょうどよい心地よさで装着感もあまり感じません。

 ショートソックスは以前のものは靴の中で180°近く回転してしまうことがありましたが、それも改善されている。さすがは天下のユニクロ様、ユーザーの不満点を少しずつ解消しながら、商品を進化させているんですね。ちょっと感激しました。

 同じものを大切に何年も身につけるのは、もちろん望ましいことです。しかしわずか数百円の負担で、今までよりも体が快適になるのなら、気分も上向くし、日常生活にもよい影響を与えてくれそうな気がします。

 毎年でなくとも、2年に1回くらいの割合で手持ちの安い衣類を回転させられたら、結果的にハッピーになれるのかも知れません。

スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<資格更新について考える | 瑠璃色幻想曲 | 顔のない八百屋>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |