現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
人間の考えは変わるものだ

2013-11-16 Sat 00:00
 最近小泉純一郎元総理大臣が、講演やメディアを通じて「脱原発」を強く訴えていますね。

 原発の是非については難しい問題なので、ここであれこれ述べるつもりはありません。でも小泉さん、講演の中でいいこと言ってました。それは、

「人間の考えは変わるものだ」

です。

 これは首相時代の彼は原発推進論者だったはずなのに、今では「脱原発」。言ってることがアベコベじゃないか!という声に対する反論のようです。原発を推進する人から見たら、意見をコロコロ変えやがって無責任だ!と言いたいのでしょうか?

 でも私は小泉さんは正しいと思います。人間の考えは変わって当然です。…それにより誰かが大きな迷惑を被ったり、何らかの責任を取る必要が出てこないのであれば。

 私はむしろ他人のことを“お前は変わった(だから見損なった)”“変わるべきではない”と決めつけたり、勝手なイメージで縛りつけるようなことを言う人の方が無責任だと思います。

 人は誰でも、生まれてからしばらくは、ほぼ親の価値観を刷り込まれます。親が正しいと思うことを正しいと信じ、親が間違いだと思うことを間違いだと信じるものです。

 それが思春期を迎え、社会に出て一人立ちするとともに年齢、性別、出身地、学歴、仕事、趣味、生活レベル、思想、人生観…多種多様な人と出会い、自分と違う価値観を知り、時に相手のよい部分を取り入れて自分自身を変化させながら年齢を重ねてゆく…それが成長だと思います。

 確かに大人になって家族ができて、ずっと同じ会社に勤めていれば、ある程度生活パターンや付き合う他人は固定されてくるかも知れません。それでも時に柔軟かつ前向きに、自分の知らない世界や未経験の物事、まだ親しくない他人に対し興味を持つことは大事だと思います。そんな中で思考や生き方も変化するのは珍しいことではないのでは?何歳になったらもう成長しちゃだめ!なんてことないはずですもんね。

 まぁ、世の中には変化を嫌う人、子供のころから趣味嗜好も付き合う相手も休日の過ごし方もほとんど変化しない人もたくさんいるとは思います。本人がそれでよければ他人が口出しすることではないのも理解します。ならばそれとは逆の、「変わる人」も認められてよいはずですよね。変わることを否定するのなら、そこまで察して意見して欲しいものです。

スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<ハング(ネタバレあり) | 瑠璃色幻想曲 | 220円で一日をブルーにしてあげます>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |