現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
一年の計は年末にあり?

2014-01-03 Fri 20:06
 改めまして、新年あけましておめでとうございます。

 私の三箇日は…まぁ毎年ほぼ同じなのですが、正月の眠った街を体感するのが好きなので、自宅でゴロゴロしながらたま~に近所を散策、という過ごし方をしました。

 ところが今年に限っては…例年と異なり全身筋肉痛状態。したがって思うように外出ならず…。原因は年末の大掃除です。

 ウチは無駄に(笑)大きいので、大掃除する場所にコト欠きません。まぁ、毎年ちゃんと大掃除はしているのですが、昨年末はなぜか私の掃除魂に火が点いてしまい(?)31日までの数日間は時間が許す限り思いつくまま自宅を掃除し続けました。その結果が現在の筋肉痛、というわけです。

 でも、これはこれで良かったと思っています。確かに筋肉痛になるわ、両手が荒れるわ、風邪がぶり返しそうになるわ、それなりに苦労しましたが、ピッカピカになった我が家は最高です。外出せずにここで過ごしたくなるし、より一層愛着は湧くし、何よりも自分自身の気持ちがポジティブに上向いた気がします。ならば年1回といわず、気分が落ち込んだ時などは無駄に悩む代わりに、無心に家を掃除する方が家も綺麗になるし、気分もポジティブになるので全然イイんじゃないの?と改めて思った次第です。

 そうは言っても、正月を一週間も過ぎればまた日々の雑踏に紛れて、こんな素晴らしい気持ちも忘れがち、掃除の優先順位もどんどん下がってしまうんですんですよね。

 人って、年末になると一年を振り返り、あれこれ思いを馳せたくなるのに、いざ年が明けると全てリセットして、余計なことは考えずにボケーッと幸せに浸っていたい生き物なんでしょうね。年末・年始のテレビ番組を見ればよく分かります。

 “一年の計は元旦にあり”と言いますが、その一方で一年のうち最も精神的によい状態で自分自身を見つめ直すことが可能な時期って、実は年末なんですよ、きっと。海外旅行だなんだ、能天気に遊んでる場合じゃないですよ(笑)


スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<いつも“A面”だったあの頃 | 瑠璃色幻想曲 | あけましておめでとうございます>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |