現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
リアル悲劇のヒロイン

2014-04-28 Mon 00:12
 先日、明治天皇の玄孫の竹田恒泰氏が元AKBの女性タレントと交際していることが、写真誌の取材で発覚しました。

 これに対し、かつて竹田氏と親しい関係にあった歌手の華原朋ちゃんが「二股をかけられていたことにショックを受けている」的なコメントを何度か発表したことが話題になっています。

 この一連の朋ちゃんのコメントを聞くと、まるで竹田氏と朋ちゃんが付き合っているのに竹田氏が浮気したかのよう。竹田氏が100%悪いような言い方です。

 しかし(あくまでも私のような一般人が知り得る情報の範囲では)そもそも2人は“将来的な交際を目標によい友人関係を続けていた”だけであり、付き合っていたわけではないはず。

 しかも3月中旬には朋ちゃんの方から竹田氏を“振っていた”と公表しています。…どうせ小室哲哉じゃなきゃイヤなんでしょ?(笑) そして竹田氏はもともと既婚者でも何でもないただの独身男性。これでなぜ竹田氏が悪者、朋ちゃんが可哀想な悲劇のヒロイン、という構図にならなければならないのでしょうか?

 ポイントは、竹田氏と元AKBがいつから付き合い始めたか?という点かと思われます。二人が知り合ったのが昨年12月と言われています。竹田氏が二股をかけたと非難する人の多くが、この情報から彼らが12月から付き合い始めたと思い込んでいるようですね。実際に付き合い始めた時期も本当に12月なのか?それとも朋ちゃんが竹田氏を振った後なのか?もし前者なら少しは朋ちゃんに同情しますが、後者なら100%問題ないわけです。

 しかしどの報道を見てもなぜかこの部分が曖昧にされています。信憑性の高い情報ってほとんど皆無。

 百歩譲って「付き合ってはいなかったが、朋ちゃんは真剣だったんだ。だから竹田氏が悪い」だとしても、詳しい経緯がハッキリしない以上、「二股」や「両天秤」などと表現するのはよくありませんね。

 やはり竹田氏が詳細を明かさないのは何か後ろめたいことがあるからなのか?それとも単にプライベートなことだからオープンにしないだけ?もしかして他に報道出来ない大人の事情があるのか?…どうなんでしょうね?

 いずれにしても、ちょっと考えれば誰でも(えっ?付き合ってなかったじゃん!それに朋ちゃんの方から振ったくせに、何寝ぼけたこと言ってんの?)と分かりそうなものを、なぜ今も「二股」「両天秤」のような報道が続くのでしょう?

 その理由を私はこう想像します。恐らく朋ちゃんが普通に歌手として活躍してもマスコミ的には取材価値はほとんどない。それよりも朋ちゃんが今後もプッツン系のトラブルメーカーであり続けて欲しい。朋ちゃんを精神的にヤバいキャラとして扱った方が視聴者や読者が注目するので、ことあるごとに彼女を追いかけ、トンパチなコメントを拾い、伝え、私のような視聴者の怒りを煽ろうとしているのではないか?

 歌手として復活したのに、新曲を発表してもテレビで歌うのはほとんど「I'm Proud」だし、話題になるのは小室(ファミリー)絡みのニュース。このまま泳がせていればそのうちまた奇行に走り、きっと視聴者好みのスキャンダルを起こすに違いない。面白いから精神的に不安定になるように煽ってやれ!…まさかとは思いますが、もし本当にそうなら…かなり怖いですよね。

 まぁ単なる私の妄想ですが(笑) それにしてもお互いあの年齢で“好きだけど2年待ってくれ”というのはどうなんでしょう?付き合うという形を取らないのならこういったリスクも十分あり得るが仕方ない、と普通は考えると思いますけれどね。

スポンサーサイト
別窓 | マスメディア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<音楽のある日常 | 瑠璃色幻想曲 | 事件の記憶>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |