現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
ほんとにあった!呪いのビデオ59(ネタバレあり)

2014-08-02 Sat 21:25
noroi59


 いよいよ真夏の3ヶ月連続リリース、そのラスト「59」がレンタル解禁です。

 しかし「ほん呪」が土曜日リリースって、少なくとも私の記憶では初めてです。おかげで週末の予定を一部変更せざるを得なかったじゃないか~!!…初日にレンタル出来ないと暫く気になって仕方ないはずなので(笑)


【現場】<ゾクゾク度:B>
 友人と居酒屋に行った投稿者。その帰り道、コンビニで買ったビールを飲みながら歩いていると、あるマンションの前に花束が手向けられていることに気づく。その場で立ち止まり酒を飲む酔った友人。するとどこからか「見ないで」という女性の声が聞こえる。投稿者が花束にカメラを向けると血塗れの女の顔が!!


 ここで飛び降り自殺した女がいたそうです。しかし手向けられているのが花束一つ?缶ジュースやワンカップも置いた方がリアルじゃないですか?(笑) 

 一発目としてはまあまあでしょうか?


【人形】<ゾクゾク度:A>
 単身赴任中の夫の誕生日に届けるビデオレターを撮影した投稿者。幼い娘にお祝いメッセージを語らせていると、急に娘が他の部屋から人形を持ってきた。それは骨董品収集が趣味だった、亡き義母宅から拝借してきたもの。投稿者は気味が悪いので捨てるよう言うが娘は拒否。諦めようとした時、人形の首が!!


 まずこの投稿者、顔がちょっと大久保佳代子チックなんですよね。しかもやたら目を瞑りながら喋るので、余計に似てしまうという。まぁ本人ほどブスではありませんが(笑)

 それはさておきこの日本人形、とにかく顔が不気味。気持ち悪いです。こんな人形を大切にする少女の気が知れません。しかもその人形がカメラの方に振り返るのですから怖い…。

 でもこの少女、子役っぽくも感じます。セリフが結構上手い。それでいて「ケーキ屋さん作った(注:ケーキ作った、の意)」などとわざとらしい言い間違いを犯す。映像も粗くジャギっているし、怪しさいっぱいです。


【大雪】<ゾクゾク度:B>
 2014年2月、記録的な大雪に見舞われ一面の銀世界となった都内を歩きながら動画撮影する投稿者。途中、誰かが作ったかまくらを撮影すると、中に不可解な顔が!!


 はい、それが全てです。それにしても早朝?夜?もっと明るい時間帯に撮影すればいいのに…。


【邪心 後編】<ゾクゾク度:B>
<前回までのあらすじ>
ほんとにあった!呪いのビデオ57
ほんとにあった!呪いのビデオ58
 「死神(の正体と思われる、クラスメートから虐められていた倉本)」から“見ると不幸になる映像”を貰う段取りをつけたスタッフ。取材方針について入念に打ち合わせ。最大の問題は最初から死神に取材交渉するかどうかだが、それにより相手から拒絶されるとまずいので、最初はスタッフ一人で会って映像を受け取り、その後改めて身元を明かして取材交渉することになった。その重大な任務を任されたのは増本。
 待ち合わせ場所の公園で死神を待つ増本。かなり予定時刻をオーバーした頃、なぜか増本の携帯に相手から着信が。相手に指示されるがまま公園の奥に移動すると女が一人おり、増本はDVDを受け取る。しかし取材交渉しようとした途端、女は発狂し逃走。見失ってしまう。
 増本の隠しカメラで撮影した女の映像を情報提供者・谷岡に見せたところ、彼女は倉本ではなく彼女の友達で、やはり同じ相手から虐められていた「相原」と判明。実は倉本は一年前に相原らしき人物と二人で心中を図り、死亡していた。


 最初の会議のシーン、結構イイですね。死神と待ち合わせる役に増本をプッシュした理由が「死神と接点があるのが増本だけだから」って、メール1本送っただけじゃん(笑) 「警戒心を持たれない見た目」というのは納得ですが(笑) やたらと思い詰めた感じの増本の「…ハイ~…」は口癖でしょうね。

 増本は発狂した女に突き飛ばされたようですが、DVDを守ったのは立派。やたら落ち着きがありませんが(笑) お陰で森の中で何やら呻く、黒い服を着た女の映像を拝むことが出来ました。“見ると不幸になる映像”って、例のブロックノイズ越しに見える青っぽい女の顔とは違うんですね…って、この映像を見てしまったということは、やはりオレも不幸になってしまう、とでも言うのだろうか?!もちろん覚悟済みですけどね(笑)

 ついでに、新聞記事の書体や文字組みがいつもニセモノっぽいです。新聞の書体は独特ですから、作りものだと結構バレます。まぁ私の気のせいかも知れませんが(笑)


【シリーズ監視カメラ 介護】<ゾクゾク度:B>
 認知症の父親の様子を監視するため部屋に取り付けた、ネットワークカメラの映像。父親がベッドで眠っていると部屋の電灯が点滅。すると入口から喪服を着た女が部屋の中に!!


 いやいやいや~、どう見ても普通に人でしょう。影もバッチリあるし(笑)


【海水浴】<ゾクゾク度:B>
 20年前に投稿者が友人家族と海水浴に行った時の映像。楽しむ人々を撮影していると砂浜に生首が!!


 これ結構分かりやすかったです。しかし20年前の映像というと、録画メディアは8ミリビデオテープでしょうか?よくカメラなり再生デッキなり廃棄せずにとってありましたね。


【テープ】<ゾクゾク度:B>
 バイト先の友人と地元の潰れたキャンプ場を探索にきた投稿者。そこで謎のカセットテープを拾う。そのテープには女の叫び声とそれをなだめる男の声が録音されており、後にそれを聞いた友人が入院してしまった。
 そして建物の奥、浴室を探索していると、浴槽の中に女の霊が!!


 これもよくカセットテープのプレーヤーを持ってましたね。今カセット再生出来る機器ってかなり少ないのでは?

 「キャ~!!」「熱い~!!」などと女が叫ぶ問題の音声、やたら艶かしいですが一体何でしょう?私はSMの蝋燭プレイとしか考えられないのですが(笑)

 浴槽に現れた女は、まるで顔面パックしたような顔ですが…やはり蝋燭プレイの方がインパクト強い…(笑)


【続・邪心 後編】<ゾクゾク度:B>
 死亡した倉本の兄に話を聞けることになったスタッフ。彼の話によれば、仲のよかった倉本と相原は郊外で一酸化炭素を用いて心中を図ったが、倉本のみ死亡。相原は一命を取り留めた。しかし相原も精神に異常を来たし、精神病院に入院するが逃走してしまう。
 どうやら相原は、心中直前に撮影した倉本の映像を嫌がらせのつもりで虐めっ子グループに送ったところ、相手が本当に不幸な目に遭ったので、その後も同じ映像を利用し、「死神」として他人の復讐に加担していたものと思われる。果たして本当に相原が死神なのか?相原はどこに消えたのか?!


 3作分引っ張った割には意外とあっさり終わってしまった感じがします。事の発端となった映像に登場した後、自殺した赤木さんの旦那にスタッフが直撃し、「奥さんに“見ると不幸になる映像”を見せましたよね?!」と詰め寄るもキレられてしまうシーン…あれもそんなに大したことなかったし。

 増本が隠し撮りした相原の背後に倉本らしき女が映っていましたが、何だか近所のキャバクラ嬢みたいでした(笑)

 
 ということで「ほん呪」、それなりに面白かったです。これで年末までしばらくおあずけですね。…といってもエピソードによってはスタッフが夏とは思えない厚着姿で登場するので、既に「ほん呪」に季節感なんてありませんが(笑)


--------------------
【TODAY'S PIC UP ITEM】

ほんとにあった!呪いのビデオ59 [DVD]ほんとにあった!呪いのビデオ59 [DVD]
(2014/08/02)
ブロードウェイ

商品詳細を見る



スポンサーサイト
別窓 | エンターテインメント | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑

<<「甘い」は最高の褒め言葉と信じる“人種”たち | 瑠璃色幻想曲 | 企業マインドで考える途上国の扱い方>>
この記事のコメント
本日見ました。
ここ数年続けている3部作は、相変わらずパターン化しているような。。(笑)
つか、尻窄み的でいまいちと感じるのは自分だけですかね?

まぁ、それでもマニアなんで見続けちゃいますけどね(笑)
今日はこちらは真夏日続きなんで、1から見ようとレンタルしました。
少しは涼しくなると思って(笑)
2014-08-05 Tue 23:31 | URL | しま #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-08-06 Wed 12:24 | | #[ 内容変更] | top↑
59見ました!惰性で続いているシリーズな気もしますが、
やっぱり岩澤監督じゃないとダメですね…。
人形はもう子役という事がバレバレで中身に集中も出来ませんでした。
メインの方も岩澤時代でやった事繰り返してるだけで最早コントです…。
投稿者を追っかけてやいのやいの聞いて逃げられて映像残してってこの流れ何度目だよ!(笑)
2014-08-13 Wed 03:46 | URL | 無記名 #-[ 内容変更] | top↑
増本は次、ないな(笑)
2014-12-13 Sat 19:21 | URL | チビ太 #-[ 内容変更] | top↑
いつもCSで見てはここで回想して笑わせてもらってます
増本はいいキャラだけど、井上みたいにすぐ消えるんだろうか…
冷やかしでADの募集見てみたらとんでもなく安かったんで
やっぱキツイ割りに合わないってことで辞めちゃうのかもね
あの事務所自転車で20分だから通える距離なんだけどね

全然関係ないけど59の見ると不幸になる映像の女
以前収録された「不気味な女」と素材同じじゃない?
そればっか気になってしょうがなかったんだけど
2015-02-09 Mon 17:05 | URL | 無記名 #-[ 内容変更] | top↑
カセットテープの声笑えました!
 キャンプ場のエピソード。怖いんだけど笑えました。カセットテープに収録されていた男女の会話なんですが、無名の俳優が粗雑な台本をそのまま読んでいるような下手さ加減でした。
 いつも思うのですが、もう少し台本は書きこんであった方がよいのではないでしょうか?無名のあまり実力もない俳優さんに行間を読めというのはちょっと酷なのでは?とにかく不自然さとか流れとか考えず、ただ与えられた台本をそのまま読んでいるので観ていて思いっきりしらけてしまいます。このビデオの最後に登場した赤木さんの夫とかいう人もそうでしたね。ふつう、最初に「何ですか?あんたたちは?」ぐらい言うでしょう。
 やっぱりドキュメンタリーとうたっている以上、もう少しレベルを上げて欲しいと思うのは私だけでしょうか?
2015-02-10 Tue 22:18 | URL | 倉持弾 #-[ 内容変更] | top↑
やはり‥‥
59を観て、皆さんどんな感想を持っただろう?と思いこちらのサイトに辿り着きました。同じような感想で笑ってしまいました。
人形は子役さん頑張ってるなぁと思いましたし、介護はせめて影は消そうよ‥‥、新聞記事は私も違和感を覚えました。
なんでこんな場所でビデオまわすんだろう?というのが多いですけど、やたらカメラが左右に動くとか、そういう部分も含めて、呪いのビデオ頑張ってるなぁって思いつつ楽しんでます。
2015-07-06 Mon 12:31 | URL | 名無し #ew5YwdUc[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |