現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
やらない善よりやる偽善

2014-08-23 Sat 08:47
 筋萎縮性側索硬化症(ALS)の治療研究支援を目的とした米国発のチャリティー運動「アイス・バケツ・チャレンジ」(氷水チャレンジ)が日本国内で広まっています。

 これは指名を受けた人がバケツたっぷりの氷水を頭からかぶり、その動画をインターネット上で公開するか、支援団体の米ALS協会に100ドル(約1万円)を寄付するかを選択し、次の3人を指名して運動の輪を広げていくというものだそうです。参加は強制ではないようですが、参加した有名人らは氷水をかぶった上で寄付もしている人が多いようですね。

 この運動により、ALSという難病を知るきっかけとなることを評価する声が多い一方で、「ネズミ講みたいで嫌だ」「偽善者による売名行為だ」「ただの馴れ合い」といった批判的な声も聞かれます。

 私は基本的に

“やらない善よりやる偽善”
“心のこもった1円よりも心のこもらない100円”

という考え方ですし、ややお祭り騒ぎ的ではありますが十分目的は果たされていると思うので、無関心を貫くならまだしもわざわざ否定する意味が分かりません。

 それよりも悲しいのは、現在のところ私が誰からも指名されていないことです(笑) やはりどんなに(SNSの中など上っ面を撫で合うだけの友達も含め)友達がいても、こういう時に指名されるのは誰からも無条件で慕われ、愛されるような人。そう相手に思わせるだけの振舞いやコミュニケーションを常に心掛け、実践出来る人なんでしょうね。メディアで紹介されるのが有名人だけだからそう見えるのかも知れませんが、社会的成功者はやはり友人も多いし、それなりに慕われているのでしょう。だから早々とご指名が回ってくるのだと思いました。

 所詮その程度、むしろこのまま誰からも指名されない可能性の方が高い私なんかが、例えこの運動に否定的だったとしても是非をあれこれ論じるのは極めてカッコ悪いというもの。同様の心当たりのある方は、あまり批判しない方がよいと思いますね。


スポンサーサイト
別窓 | マスメディア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<ブルーマーダー | 瑠璃色幻想曲 | 愛犬の気持ちを想像する>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |