現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
よーきロス

2014-10-28 Tue 00:00
photo


 昨年流行語大賞にノミネートされた「あまロス」。今年も「タモロス」なんて言葉が流行語候補に挙がっているようですが…それに近い状態でしょうか?今、私は「よーきロス」に陥っています。

 ここで何度かご紹介した「グレートトラバース 日本百名山ひと筆書き踏破」。プロアドベンチャーレーサーの田中陽希氏(以下:親しみを込めたつもりで「よーき君」)が今年4月1日に鹿児島の屋久島をスタート。一切の動力を使わず自分の足だけで日本百名山全ての頂に立ちながら日本を端から端まで一気に踏破するという、超人的なチャレンジです。

 そしてこのチャレンジは先週日曜、208日と11時間を費やし無事終了しました。ラスト一座、利尻山を下山したよーき君が利尻島北の海岸(海抜0m)にゴールした時は私も自分のことのように嬉しかったです。

 私はこのよーき君のチャレンジについて、

・BSプレミアムのドキュメンタリー(現時点で4集+α)を視聴する
・さらに録画した各放送を何度も視聴する
・よーき君の旅費捻出のために販売された応援Tシャツを3枚購入
そして
・毎日ツイッターやフェイスブックで最新情報をチェックする

という形で7ヶ月間応援してきました。特に最新情報チェックについては、

「今日も出発したようだ」
「無事登頂したようだ」
「無事宿に着いたようだ」

の3点をチェックするのが日課でした。よーき君の体調の悪化で旅が進まない日はヤキモキし、ケータイの電波が届かない土地ゆえ宿到着の一報がいつまでもアップされない日は(何かあったのか?)と心配したものです。彼のチャレンジはいつの間にか私の日常の一部に、彼の夢は私の夢にもなっていたんですよね。恐らく応援していたファンの方々も私と同じ気持ちだったはずですが、それだけによーき君の偉業達成を心から祝福しつつも、夢中にさせてもらった日々を失うのが寂しくて堪らない。これは間違いなく「よーきロス」ですよ~!!(笑)

 でも、私がそんなことを嘆いていてはダメだし、当のよーき君も困惑してしまうでしょう。

 先日、ゴールを目前に控えたよーき君が、事務局を通じてファンへ3通のメッセージを発表しました。そのうちの1通の中に書かれていた一文が私の心に響きました。

「もうすぐ自分の旅が終わります。そして、その先の旅へ。皆様も自分の旅を続けて下さい」

 そうですよ。これはお互いにとって単なる通過点にしなきゃイカンのです。

 私は彼を応援する中で「人生、どんなに辛く苦しくても、目の前に進むべき道がある以上、一歩一歩前進するしかないんだ」ということを悟りました。プロアドベンチャーレーサーと一般人、テレビに映る人とテレビを見る人、超人と凡人…お互い全く別々の種類の人間ではありますが、今回のチャレンジをきっかけにそれぞれの人生が交わったように、長い人生また何かをきっかけに接点が生まれるかもしれない。そんな時確実に交われるように、お互いの旅を続けながら待とうではありませんか。もちろんよーき君は私の存在なんて知りません。しかし私は、どんな形であっても、この貴重な“出会い”を後の人生の宝物として大切にしようと思います。


photo2


 そして最後に、208日と11時間、自力で移動しながらの日本百名山完全制覇…改めてこの偉業を達成したよーき君に心から拍手を贈りたいと思います。


スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<なぜ日本のハロウィンは“好きなコスプレして繁華街を徘徊するイベント”なのか? | 瑠璃色幻想曲 | ティッシュ一箱つきティッシュケース>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |