現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
ほんとにあった!呪いのビデオ60(ネタバレあり)

2014-12-03 Wed 20:24
photo


 今年最後のリリースとなる「ほんとにあった!呪いのビデオ60」をレンタルしました。これまで近所のTSUTAYAでは旧作ホラーコーナーの一角にひっそりと差し込まれていた「ほん呪」新作ですが、昨今の心霊動画ブーム(?)とともに、遂に入口付近の最新作棚に並べられるようになりました(笑)


【もう半分】<ゾクゾク度:A>
 地元の心霊スポットを訪れたカップル。湖にかかる橋を渡っていると、赤いスカートを穿いた下半身だけの女が…。


 ビビりはしませんが、60歳くらいのオバサンのものと思しき下半身が妙にリアルで不気味。カメラの方を向いて歩いて来そうなのもイイ感じでした。その後、車に乗り込み逃げようとするカップルを覗く女の顔も現れますが、これは蛇足ですね。

 しかしあれほどビビって一刻も早く立ち去りたいはずのカップル、特に彼女が、ずっとカメラを回し続けてあんなスクープをモノに出来る、とでも言うのだろうか?

 かつてあの橋の上で交通事故が起き、乗車していた女性の体は真っ二つ、上半身は湖の中に…って、いくらなんでもそれはデキすぎでしょう(笑)


【墓所】<ゾクゾク度:B>
 友人数名と墓地で肝試しをする投稿者。転んで落としてしまったカメラには目を見開いた青白い顔が映り込んでいた。やがてその顔は溶けるように消えて…。


 顔が溶ける時に鼻が伸びるのが面白いですね。西洋の魔女とか悪魔みたいです。


【蛭子 前編】<ゾクゾク度:B>
 大学の女友達と3人で夜釣りを楽しむ投稿者。しかし投稿者が一旦車に戻りスマホを充電し、再び海岸に戻ると友達二人が消えていた。投稿者は警察に届け、ダイバーが海中を捜索したが手掛かりは得られなかった。
 「ほん呪」スタッフは捜索に参加したフリーダイバーから奇妙な話を聞く。
○この土地ではヒルコ(蛭子)様という神様を崇め、豊漁を祈願している。
○元ダイバーの宇梶(仮)という男がいる。彼は海難事故で一人娘を失い、その遺体は今なお行方不明のまま。
○宇梶はなぜか水死体発見率が高く、遺族から頻繁に謝礼金を得ている。彼は遺体を発見出来るのは「蛭子様のお陰」と言っている。
 その後、宇梶の自宅マンションを訪れるが不在。代わりに蛭子様を祀るという洞穴を調査していると、“余所者の勝手な行動”に激怒する男が現れた。偶然にも彼が噂の宇梶らしい。宇梶は怒りに任せ銛で攻撃してきたので、スタッフは一旦退散。
 後に調査した結果、この土地には昔から、海から流れ着いた漂流物(鯨や人間などの死体)をご神体として崇める風習と、水難事故が起きないよう水死体があがるとその一部を蛭子様の棲む海に還す“蛭子信仰”が根強く残っているらしいが…。


 まず最初に訴えたいのは、「60」でもめでたくスタッフ・増本竜馬が活躍していること(笑) 彼は早速、メモ帳とペンを持って投稿者にインタビュー…って、ビデオで撮影してるからメモは要らんだろう?!わざわざメモ取るスタッフなんて見たことないよ~!!(笑) やはり今回もナニかが起こりそうな予感…と思ったら、やはり彼は

○洞窟前の“蛭子(ヒルコ)命”と書かれた碑を「エビス」と読み間違える(読み方としては間違いではないが、お話の流れを無視)。
○バチ当たりにも、注連縄を跨いで勝手に洞窟の中に入ろうとする。
○そのくせ懐中電灯を車内に忘れ悔しがる。
○セリフが聞き取り難くて菊池に怒られる。

など大活躍(笑)

 そしてそこに偶然登場した、大きなフォークのような銛を持った男が実は宇梶だった、というのももはやマンガかドラマの世界(笑) 宇梶は怒りまくり銛でスタッフを攻撃しようとしますが…これはもう川口浩探検隊のノリですね(笑)

 問題の投稿映像には不気味な唸り声と、海の中に投稿者の友人たちを引きずり込もうとする人型の何かが映っていますね。本気でギャーギャー怖がる少女がカメラを回し続け、あのようなスクープ映像を撮れるだなんて…(以下自粛)。


【空手大会】<ゾクゾク度:B>
 空手大会の様子を撮影した映像。ロビーのベンチで談笑する男子生徒を撮影していると、彼の両肩に不気味な手が!!


 この男子生徒に取り憑いた女性の生霊だそうです。それにしてもこの生徒、座り方がだらしなさすぎ!!武道を嗜む者の態度ではありません。

 …あ~、シンプルなネタでよかった(笑)


【シリーズ監視カメラ 駐車場】<ゾクゾク度:B>
 近くに自殺の名所として有名な滝がある、レストラン駐車場の監視カメラ映像。肝試しに来たカップルが車で帰ろうとすると…。


 半透明の人間(霊)が何体も車に向かって吸い込まれてゆく、という映像。ビビりはしませんが、何となく新鮮で面白いと思いました。


【風の便り】<ゾクゾク度:B>
 高校時代の友人たちと自室アパートで酒を飲む投稿者。そのうち会話は、高校時代に虐められていた、ある女子の話題に。彼女は最近自宅で死んだらしい。自殺という噂もあるようだ。彼女を虐めていたグループの一人でもあった高橋がトイレに立とうとすると、部屋の隅に女子学生の姿が!!後日高橋は登山中に滑落し怪我をしたそうだ。


 虐めの内容が“消しゴムを投げつけた”って…その程度ならオレも何度もやったよ~!!カッターで小さく刻んだやつね。もちろんジャレ合いの範囲内でしたが。

 しかしこれだけハッキリ霊が映っているにもかかわらず、カメラマンはいつものように「うぉーーっ!!」って驚いて逃げる…わけではないんですね。これは不自然すぎでしょう?!いい加減ワンパターンでは飽きられるから芸風を変えた、とでも言うのだろうか?!


【ついてくる】<ゾクゾク度:B>
 アルバイト仲間と3人で心霊スポットとして有名なトンネルに肝試ししに来た投稿者。一人車内で待っていると、戻ってきた二人の背後にもう一人、白い服を着た女の姿が!!


 シンプルですがこういうの好きです。しかし今回は心霊スポットネタが多いなぁ。


【蛭子 後編】<ゾクゾク度:B>
 一週間後、行方不明だった投稿者の友人二人の遺体が、手足の一部が欠損した状態で発見された。発見者はやはり宇梶だったが、それ以来宇梶は行方不明だという。しかし近隣住人から、宇梶が毎晩夜中に帰宅しているようで、若い女性との話し声が部屋から聞こえると聞いたスタッフは、宇梶のマンション前と蛭子様を祀る洞窟前の二手に分かれ、張り込むことに。
 すると3時間後、宇梶のマンションを張る森澤あてに、増本から電話がかかってきた。宇梶が洞窟に入って行ったらしい。
合流した3人は、洞窟の奥へと潜入。最深部で赤ん坊のミイラらしきものが供えられた小さな祠を発見する。すると突然、投稿映像に記録されていたものと同じ呻き声が聞こえてきた。声の主の正体が分からず戸惑っていると増本が苦しみ始めたので3人はひとまず撤退。増本は病院で急性気管支炎と診断され、そのまま現在も入院中。
 その後菊池と森澤が洞窟に再潜入するが、赤ん坊のミイラは消えていた。宇梶もこれを機に完全に行方不明となってしまった…。


 洞穴前で合流したスタッフ3人。するとここで本作最大の見せ場が!

菊池「(宇梶を発見した時)声かけなかったの?」
増本「ハイッ!」
菊池「何で?」
榎本「何かあったら勝手な行動をせず、電話で指示を仰ぐよう言われていたので待っていました!!」
菊池「洞穴の奥に別の入口があったら出ちゃうじゃん」
増本「…そうか…!!」

「そうか」じゃねえよ!!(笑) しかも洞窟から出てきただけなのに、なぜかリュックが不自然なほどズリ下がってるし(笑)

 増本が取った行動は決して間違ってはいないのですが、とにかくワザトらしくて面白い(笑) もし私にもこんな部下がいたら、やはり虐めてみたくなりそうです(笑)

 しかしその増本、最終的にヤバいことになってしまいましたね。このまま「ほん呪」卒業…いや、人間界卒業というオチにならなければよいのですが。次作「61」でも彼が活躍していることを期待したいです。

 問題の映像は、その増本が最後の力を振り絞って(?)撮影した、宇梶が洞窟に入って行くシーン。宇梶の近くに一瞬、女らしき霊の姿が…ってコレだけ?!やはり増本らしいや(笑)

 そしてラストに本作最大の衝撃が。

「その後、蛭子の伝承に隠された新事実を入手した」
「謎を解く鍵を握る人物に接触出来た」

というナレーションに期待し、テレビ画面に釘付けになっていたのですが…何と!そのまま本編終~了~。続きも次回予告も何もなし!!どういうこと?!「61」に続く、とでも言うのだろうか?!!


何なんだ?この置いてけぼり感は?!


とりあえず来年3月リリースの「61」を待つしかないですね。いや、2年越しで悩むほどのことでもないか(笑)


--------------------
【TODAY'S PIC UP ITEM】


ほんとにあった!呪いのビデオ60 [DVD]ほんとにあった!呪いのビデオ60 [DVD]
(2014/12/03)
ブロードウェイ

商品詳細を見る




スポンサーサイト
別窓 | エンターテインメント | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

<<西島秀俊に近づける機会を拒む人たち | 瑠璃色幻想曲 | アナログな感情的評価を査定に加えさせたがるプロ野球選手たち>>
この記事のコメント
でも 最後の洞窟の奥から 聞こえる

呻き声が本当だったら 恐いな♪

あの呻き声がむしろ怖かったな♪
2014-12-13 Sat 17:12 | URL | 下根 猛 #-[ 内容変更] | top↑
今更ながらCSで視聴。「そうか・・・」で爆笑
前半二つ見た時点で演出菊池から変わったのかと思ったが
変わらずで安心しました。今回からポイントになる場面以降の
シーンを流さないようになりましたね。長かった…16年かかったw
2015-06-06 Sat 21:50 | URL | 無記名 #-[ 内容変更] | top↑
ちょっと期待外れで残念!
 なんだかんだとずっと見てきましたが、今回は「どうしてもフェイクと決めつけて安心したい」と思わせるほど恐ろしい映像がなかったのは残念でした。シンプルでもいいのでゾーッとするのが見たいものです。
 宇梶と名乗る変な男に扮した俳優(決めつけてます!)の超拙演はいただけません。「蛭子の名前を出して怒る」としか台本には書いてなかったのでしょうか?祠を訪れた制作スタッフに対して、「このへんで見かけたことがないが、一体何者なのか」と、普通の人がとるようなリアクションもコミュニケーションもなく、ただワンパターンのセリフを繰り返して怒鳴り散らすだけなのは残念です。「実は宇梶さんはアルコール中毒がひどくなり、人と交流することができなくなっているということだった」と一言ナレーションが入っていれば別ですが・・・ここは一番、竹中直人クラスに宇梶さんを演じてもらいたかったです。
 それから水死体というのは、家族でも見分けがつかないほど損傷が激しい事例は全然珍しくありません。法医学の関係者に直に聞いたこともありますし、水難事故について書かれた本を読めばそんな事例はわんさか載っています。「遺体が損傷していた」と、あたかも不自然な現象のように語るフリーダイバーの正体は一体、何者なのでしょうか?
 
2015-06-07 Sun 23:28 | URL | 倉持弾 #-[ 内容変更] | top↑
蛭子様をまつってあるらし祠の間は結構広そうに見えるのだけど、2度目の潜入でも祠の間の中にははいっていかないとか訳がわからない
2015-08-19 Wed 20:13 | URL | 無記名 #qaxAYDrk[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |