現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
女性はこうしてオバタリアン化する?

2015-01-30 Fri 00:00
 先日、たまたま乗車した電車に私の従姉妹がいました。といっても特に話すこともないので、近づいたり声をかけたりはしませんでしたが(笑) お互いの乗車位置も少し離れていましたし。よって彼女は私の存在には気づいていなかったはずです。

 それでも何となく気になり、たまに彼女に目を向けると、彼女はドア横に立ち、スタバのコーヒーを飲んでいました。

 頭が固いのか、私は新幹線など長距離電車以外での飲食はマナー違反、すべきではないと考えています。したがってこの従姉妹の行為も私の常識からは外れた、非難すべき対象…でも、なぜ私と同世代、どちらかといえば私と価値観が近いであろう(?)彼女が、わざわざ電車の中でコーヒーなんて飲むんだ?乗車時間なんてたった10分。帰宅するまで我慢出来ないなんてことないはず。そこで理由を想像してみました。

 従姉妹は現在(多分)40歳で独身ですが、実年齢より若く見えるし器量も悪くはない。長身でスタイルもよいので、付き合う相手さえ選ばなければ、まだ辛うじてチヤホヤしてもらえる身分なのでしょう。そんな感じで気ままに暮らしているので、無理して彼女を否定したり、客観的スタンスから意見してあげる人と付き合う必要もない。となると…あくまでも私の想像ですが、彼女みたいなタイプの女性って現実世界(社会)に疎く、今なお頭の中の自分は何もかも20代の頃のまま。トレンディドラマ(死語)の主人公的価値観を引きずり、自分中心の人生に憧れているのでは?その象徴の一つが、スタバのコーヒーをわざわざ電車内で飲む、という行為なのではないのか?

 つまり、彼女は

いくつになっても自分は誰にも束縛されることなく自由に人生を謳歌しているのよ。周囲の人々はそんなイケてる私をもっと見て、私に憧れて欲しいわね。え?イケてる私がマナー違反してもきっとみんな大目に見てくれるに決まってるでしょ?

という思考をベースに生きているのではないか?と感じた次第です。

 では、他の乗客たちもそう思ってくれるか?といえばまず“NO!”です。特に10代・20代の若い世代。彼らから見たら、単に「常識知らずの迷惑ババアが電車内で飲食している」だけのことなんですよ、きっと(笑)

 私はそこまで酷いことは言いませんが(笑)それはただ世代的に従姉妹に近いから。しかし他の世代からは確実に全く別の評価を下されている…いつの時代にもよくあることですね。

 やはりマナーや常識には、世代間である程度のギャップがあるものです。それを埋めるためにはいつ、どこでも無難な振る舞いを心掛けるべき。地味ですが、私にはそれを出来る人が最も輝いて見えます。自己主張すべき場所やタイミングを誤るとこうなる、というよい例に思えました。



スポンサーサイト
別窓 | コミュニケーション | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<まとめて(サラッと)読書感想文(20150201) | 瑠璃色幻想曲 | 盲腸患者へ贈る言葉>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |