現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
「なるほど!ザ・ワールド」が英語の試験問題に役立った件

2015-04-18 Sat 20:20
 テレビ・ラジオの司会者や俳優として活躍した愛川欽也氏が死去しました。

 私は彼に対して特に深い思い入れはありませんが、私の中で愛川欽也氏といえば、やはり15年間続いた「なるほど!ザ・ワールド」ですね。

 この番組が印象深い理由はいくつかあります。例えばボタンも何もないはずのテーブルを叩くと×ランプが点くとか、解答者(チーム)が答えをズバッと答えるのではなく、司会者と会話しながら答えるというユルさ。しかもその会話の中で解答者がたまたま答えを呟く→「今何て言った?!正解!!」というパターン(笑)

 でもそれ以上に思い出深いのが、中1の時に通っていた塾で英語の授業中に教わったことです。

 「a」と「the」の使い分けについて、通常“a”はたくさんある中の限定されない一つ、“the”はたくさんある中の限定される一つ」のように教わると思います。それに加えて先生がこう言いました。

「『world(世界)』はもともと一つしかなく限定も何もないはずですが、例外的に必ず“the”がつきます。だから『なるほど!ザ・ワールド』は、あれで正しいんです!!」

これでバッチリ頭に入りましたね。テストの穴埋め問題にもよく登場しましたので、お陰様で助かりました。

 そういえば「ジョジョの奇妙な冒険」のディオのスタンドも「ザ・ワールド21」でしたっけ…って、愛川欽也関係なくなってる(笑)


スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<登山の予定を妨害(?)する者 | 瑠璃色幻想曲 | ある古い同級生の死>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |