現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
気遣いに感激した日

2015-05-03 Sun 08:23
 一週間ほど前に、プロ野球観戦仲間のZさんからデーゲーム観戦のお誘いメールを頂きました。

 彼が提示してきたのは、7月某週末に行われる三連戦のうち、土・日の試合です。チケット発売日にZさん自ら球場プレイガイドに買いに行ってくれるので、その前日までに「土・日どちらの試合に行きたいか?」返事が欲しいとのこと。私より年長者でリーダー格なのに、毎回チケット手配をお任せしてしまい申し訳ないなぁ…頭が下がります。

 私はお誘い頂いたことへのお礼と、検討して期日までに返事をする旨、返信しました。すると再びこんなメールが。

「他にTさんも誘ってます。ちなみにTさんは土曜希望です」

…あっ、そう…。

 確かに土日休みなら翌日ゆっくり出来る土曜の方がいいよなぁ。しかし私は2ヶ月先の予定はちょっと見え難い。リスク回避してお誘い自体を断ることも考えましたが、いつも誘ってくれるZさんの厚意も無駄にしたくありません。となると比較的自由になる可能性が高い日曜の試合をダメ元で希望しようか…ちょっと検討して“ナシ”または“日曜”のどちらかでお返事しようと考えました。幸いZさんは普段から同一カード三連戦それぞれを別々の仲間と観戦する人なので、仮に私が無理にTさんに合わせず日曜を希望したり、最悪お断りしたとしても、そうガッカリさせることはないだろうと判断しました。

 そして返答期日。私はやはり日曜を希望しました。

 ところが、いつもは即返事を寄越すZさんから、しばらく何の音沙汰もありません。まさかご機嫌を損ねてしまったか?!…結局、返事が来たのは翌日。そこにはこんな予想外のコメントが。

「Tさんは最初土曜希望でしたが、お願いして日曜に替えてもらいました。せっかくなので皆で一緒に観戦しましょう」

…感激しました。私の事情を察しての気遣いかと思われますが、こういう気遣いは私には真似出来ない…というか、発想すら叶わないでしょう。Tさんには本当に申し訳ないのですが…。

 改めてこういう人は大切にしなければならないな、と思いましたね。そしてこのご恩はいつか必ず、別の形ででもお返ししたいものです。



スポンサーサイト
別窓 | コミュニケーション | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<謙虚さナシ!自己中丸出しな、あのアイテム | 瑠璃色幻想曲 | グレートトラバース 日本百名山ひと筆書き(感想)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |