現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
SMAP独立報道に思う

2016-01-21 Thu 17:11
 先週からキムタク除くSMAPのメンバー4人(以下、便宜上「SMAP」)のジャニーズ事務所退社・独立関連のニュースで持ち切りです。今週に入り彼らがテレビの生放送で謝罪したことで退社も独立も無し、今後もこれまで通りSMAPとして5人で活動してゆく、という形に落ち着いたようですが、私は一連の報道を見て3つのことを考えました。


『SMAPは今も国民的人気グループなのか?』

 まず、テレビのインタビューに対して、もしくはネットニュースに対して「SMAP存続」を訴える人たちって、本当に全員が全員SMAPファンなのだろうか?ということです。

 私はSMAPには特に興味ありませんが、それでも彼らのヒット曲を歌えと言われたら何曲かは歌えます。サビ部分限定ですが(笑) そう考えるとSMAPは他のアイドルやワケの分からないロックバンドに比べたら、確かに“国民的”なグループかも知れません。これが消滅してしまうのは残念といえます。私もインタビューされたら「残念ですね」と答えるでしょう。

 しかし私は彼らのCDやDVDは買わないし、コンサートにも行きません。彼らが出演するドラマを好んで視聴したり、CMの商品を購入したりすることもない。つまり、どちらかといえば好意は抱くが、SMAPという“商店”を贔屓にするわけでも、SMAPという“商品”の熱心なユーザーでもないというわけです。そんな私のようなスタンスで「SMAP存続希望」「SMAP解散は悲しい」と訴える視聴者もかなりいるはずなのに、報道だけ見るといかにも“日本国民全員がSMAPの解散を悲しんでいる”みたいで気持ち悪いです。

 的確な例えではないかも知れませんが…例えば、伊藤園の「お~いお茶」が販売終了になるとします。このニュースを聞いて「ペットボトル入り緑茶のパイオニアなのに悲しい」「大好きなのに残念」と訴える人は多いでしょう。

 しかし彼らが当該商品を毎日飲んでいるか?というと、そうではないはず。なぜなら、そんなに愛されている商品が販売終了になるはずないからです。こういう時はたまにしか飲まない人、安い他社のお茶を好む人でも、いざ無くなってしまうとなると嫌だ、出来れば販売継続して欲しい、そう訴えるもの。

 もしくは自宅で使う電気製品は全てビックカメラで安く買う人が、地元商店街の老舗電器店の閉店を残念がるのにも似ています。

 つまり、経営側としてはもう全盛期のようには売れないから、将来を見据えて戦略を立て直したいから、といった理由で、かつて愛されたヒット商品ですら整理することもあるということ。そう考えるとSMAPはもはやジャニーズ事務所のドル箱商品ではないのかな?と想像しました。


『メリー副社長は本当に“悪”なのか?』

 次に、SMAPが可哀想、ジャニーズ事務所のトップ経営陣(特にメリー副社長)は酷い、というムードについて。

 現在、このニュースに関心を寄せる人々の多くが、マネージャーに振り回されてこんな目に遭ってしまったSMAPが可哀想、逆にSMAPを追い出そうとした副社長は酷い、と考えているようです。何と副社長を退陣させるための署名運動まで行われているというから驚きました。

 でも、それはあまりにも感情優先の発想じゃありませんか?芸能界は特殊なので一概に一般社会と比較することは出来ませんが、ジャニーズ事務所だって株式会社。一会社組織です。会社なんてほとんどが(特に中小零細企業)多少の差こそあれワンマン経営です。だからトップのやり方が気に食わなくても、トップに振り回されて迷惑でも、その会社にいたければトップの方針に合わせるしかありません。

 今回の騒動の発端は、SMAPのマネージャーと副社長との長年の軋轢と言われています。しかしどんなにそのマネージャーが優秀でもトップに楯突いたらアウト。これまで無事でいられたのは、恐らくSMAPというドル箱商品を開発した実績があったから。しかし現在、会社はもはやSMAPにそこまでの商品価値は無いと判断し、ウザいマネージャー排除に踏み切ったのかも知れません。騒動が大きくなり過ぎたため、不本意ながらSMAPを許した感がありますが、私は純粋に副社長(会社)に同情します。自社のライバルになろうとした輩を許したのにバッシングされるんですから(笑)

 さらに、ファンの発想もちょっと違うような気がします。今回の騒動を一般企業内の出来事に例えた場合…ある優秀なベテラン社員数名が、お世話になった反副社長派の役員とともに退社し、同業種の新会社を立ち上げるような感じでしょうか?

 では、それを知った、彼らを贔屓にしていた顧客らはどう反応するか?私は純粋に「そうか、寂しいけど頑張ってね。今までお世話になりました。ありがとう」とか「君たちの会社に仕事をお願いしたいから、落ち着いたら連絡ちょうだい」だと思うんですよね。「嫌だ!寂しい!絶対に辞めないで!!」というのは聞いたことありません。

 SMAPのメンバーだってアイドルとはいえ既にアラフォーのオッサンたちです。今までアイドルという肩書が邪魔して出来なかった仕事も、芸能界という枠を越えてやりたい仕事もあるでしょう。だからファンもいい加減アイドルという縛りから解放してあげましょうよ、と個人的には思います。ビートルズだって解散したからバンドでは不可能だった、各メンバーの個性際立つ素晴らしい音楽を世に送り出せたわけですし。「SMAPやめないで!」はSMAP愛のようで、実は彼らを束縛する足枷のように思えてなりません。特に最初に書いたような、SMAPに大した額のお金を落とさない一般人の訴えとなるとなおさらそう感じます。


『平和だ…』

 そして最後は…こんなニュースが連日大きく報道され、一国の総理大臣までがコメントするとは、日本は恐ろしく平和な国だなぁ、ということです。良くも悪くも(笑)

 以上(笑)


スポンサーサイト
別窓 | エンターテインメント | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<人から言われて信用できないと思うセリフ | 瑠璃色幻想曲 | 空飛ぶタイヤ(上)(下)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |