現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
増えた横浜DeNAグッズと着られなくなった…

2016-04-14 Thu 00:00
gddsall


 先週末、今年初のプロ野球観戦をしました。

 私は一昨年までは阪神タイガース、昨年は阪神から横浜に“推し変”(?)した友人とともに横浜DeNAベイスターズを応援しましたが、実際には横浜にほとんど思い入れはありませんでした。

 しかし今年からは真面目に横浜を応援するつもりです。今回の観戦を機に応援グッズも一気に増えましたし。

 まずは「バッグ」と「シューズ」。


totonike


この2点については、特に応援グッズではありません。バッグは本来、公式グッズのトートバッグが理想的です。長い応援用バットもスッポリ収納可能だし。でもチームロゴが堂々と入ったバッグって、球場内はともかく電車内や近所で持ち歩くのは恥ずかしいと考えてしまう、未熟な私(笑) 仕方なくmont-bellの何となく横浜っぽい青いトートバッグを購入。これなら野球観戦以外にも使えそうです。

 シューズは昨年、たまたま新しいランニングシューズが必要になった際、せっかくなので青いNIKEを探して購入しました。別にシューズなんて何色でも構わないのですが、それでもオレンジや黄色のシューズで浜スタの一塁側座席に座るのはちょっと嫌ですからねぇ(笑) まぁ、私のちょっとしたこだわりです。

 そして今回球場で購入した応援グッズ。ますは「選手名入りタオル」と「応援用バット」。


twl19bat


横浜のゲームでは、タオルを使うシーンがいくつかあります。試合前と5回に「I LOVE YOKOHAMA」という文字の入ったタオルを掲げる、荒波翔外野手の打席が回ってきた時にテーマ曲に合わせてタオル(何でもアリ)をクルクル回す、クローザーの山崎康晃投手登場時に「オオオオオ~♪」と歌いながら彼の名入りタオルを掲げる、など。ですのでファン的には少なくとも「I LOVE YOKOHAMA」と「山崎康晃」のタオルが必要なのですが、今回はとりあえずケチって「山崎康晃」タオルだけ購入。

 応援用バットは、これを叩きながら応援するのはもちろん、得点した時に近くの観客とバット同士でハイタッチするのに必要なんです。よく見ると今年のホーム&ビジター用ユニフォームと同じデザインのようです。

 そして先週末のヤクルト三連戦で、入場者に無料配布された「ポンチョ」。


pc1pc2


頭からスッポリ被って着用する、レインコート代わりの雨具です。浜スタは屋根がないので、雨具は早めに購入しなければ、と思っていたのでラッキーでした。思った以上に質もよく満足です。

 そして「レプリカユニフォーム」。


uni1uni2


私のは今年から採用された新デザインのビジター用です。背番号はもちろん“19・山崎康晃”。私はいくつもの球団のレプリカユニフォームを持っていますが、背番号入りを持つのは初めてです。

 とはいえ、まだレプリカユニフォームを買うつもりはありませんでした。たまたま2着持参していた友人から借りたのですが、観戦後に…

私「ユニフォームありがとう。今年のデザインは綺麗だね」
友人「気に入った?」
私「ああ、いいね」
友人「じゃあ、定価の1割引で売ってやるよ
私「…」
友人「Lサイズだけどパーカーの上から普通に着てるじゃん。問題ないでしょ?」
私「…(去年まではXLじゃないと着られなかったのに~)」

確かに色もデザインもよいのですが、あくまでビジター用。ホーム球場での観戦メインである以上、本当はホーム用ユニフォームが欲しかったんだけど…。まぁ友人にはいつもチケット手配でお世話になっているし、“19・山崎”だし、まぁいっか、ということで提案を飲みました。そういえば彼は試合前、

「本当は“25・筒香”が欲しかったんだけど売り切れてたんだよ」

なんて言ってたっけ。このカネで後日25番のユニフォーム買うんだろうな(笑)

 それにしても、最近のプロ野球は応援ユニフォーム着用での観戦が当たり前(もちろん着ないとダメ、というわけではありません)でして、普段着、特に相手チームのチームカラーの服着用だとちょっと後ろめたい気分になることがあります。今回も寒くなったら着ようと、mont-bellのウィンドブレーカーを持参していましたが…


wb


今年からヤクルト戦では着られなくなりました(笑)



スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<リアクション主義 | 瑠璃色幻想曲 | もっとカップヌードルが食べたくなるCMを!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |