現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
雨の日にされてイラッとすること

2016-06-24 Fri 00:00
 昨日放送の「めざましテレビ」で、“雨の日にされるとイラッとするマナー違反”を紹介していました。うろ覚えですが

第3位「すれ違う時に傘を傾けない」
第2位「傘の先端を後ろに向ける(傘を肩に担ぐように差す)」

そして

第1位「近くに人がいるのに傘をバシャバシャ振って水滴を切る」

でした。確かにどれもイラッとしそうです。

 しかし私がこれらの行為以上にイラッとするのは、

「電車内で濡れた傘を他人に触れさせる」

です。具体的には、雨の日に片手でつり革を掴み、もう一方の手でスマホをいじる輩。すると傘は持てないのでスマホをいじる方の腕に引っかけます。でも彼らの腕に引っかかった傘って真下を向いていないんですよ。たいてい斜めに傾いて、隣に立つ人の脚や前の座席に座る人の膝に先端が当たり、衣服を濡らしてしまう。

 たまに自分の傘にマメに気を配り、誰かに当たっていないか?大丈夫か?チェックする人もいます。そんな人の傘なら多少濡らされても我慢する気になりますが、ほとんどの場合はスマホいじりに夢中になり、自分が迷惑をかけていることにすら気付かない輩というわけです。

 私はこの被害に遭うたび、必要以上にムカついてしまうのですが、その理由は恐らく衣服が濡れること以上に、いつでもどこでも常にスマホ(どうせゲームかSNSくらいしかすることない人なんでしょ?)いじりを最優先したがる種類の人、私が最も嫌悪するタイプの人から被害被るのに腹が立つのでしょうね。まぁこちらも混雑した電車内で座らせていただいている状況なので、我慢しなきゃとは思いますけれど。

 そういえば、昔読んだ「かりあげクン」(©植田まさし)という漫画に、こんなエピソードがありました。全く同じ状況に迷惑していたかりあげクンが、ある日靴ベラ持参で電車に乗るのです。そして自分の前に立った人が持つ傘から水滴が垂れてきたら、その靴ベラで水滴を一旦受け、そのまま相手の靴の上に流すんです(笑) 

 さすがにかりあげクンの真似は出来ませんが、これを思い出すだけでも意外とスッキリするものです。


スポンサーサイト
別窓 | モラル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<AKB48 45thシングル選抜総選挙 寸評 | 瑠璃色幻想曲 | “日米通算4,257”“アジア最多56”、認めないアメリカ人と日本人 >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |