現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
BD(ブーデー)幻想曲

2016-06-28 Tue 19:35
 私は子供の頃…具体的には身長が止まった中2の頃…から基本的にずっとデブでした。

 まぁ、実際には何度かダイエットを試みたり、夏バテになってしまったりして大幅に痩せた期間もありましたが、その体型を真剣に維持しようとしなかったため、毎回やがて元に戻る、の繰り返しでした。

 そんな私ですが、中年カテゴリーに達し久しい昨今、あることに気づきました。同世代の友人知人、従兄弟などの中に、明らかに私以上のデブが増えつつあるのです。正確には、若い頃はスリムだったのに、年を取るにつれて著しく巨大化した輩が増えたということです。

 一方、私自身の体型には著しい変化こそありませんが、彼らとは逆に年々痩せつつあることを実感します。最大でシャツやスーツは3L、ウェストは100cm以上ありましたが、現在は服はLで十分。ウェストも所有する最小サイズ(34~35インチ)のズボンでもかなり緩め。これといった痩せるための努力はしていないのに、です(笑)

 なぜ私が中年太りを抑え、むしろ痩せることに成功したかというと、その理由は2つ考えられます。

 まず、お酒をほとんど飲まなくなったこと。そして食事の量が減ったことです。どちらも無理や我慢は一切していません。良くも悪くも年齢相応の質・量で満足する身体を手に入れたような感じです。

 まぁ、これはあくまでも私のケース。年齢・性別・環境など人それぞれですから、誰にでも当てはまるとは思いません。また、人にはそれぞれポリシーがあります。必ずしも痩せることが幸せとは限りませんから、お勧めはしません。

 でも若い頃とは心身ともに変化していることを自覚し、年齢相応な食生活やお酒の質・量を意識出来るようになったのは大きな進歩ですね。私はこれで満足です。



スポンサーサイト
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<ポイズンドーター・ホーリーマザー(ややネタバレあり) | 瑠璃色幻想曲 | AKB48 45thシングル選抜総選挙 寸評>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |