現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
限定ユニは各球団のイメージカラーで!

2016-07-22 Fri 17:28
 最近、プロ野球中継を見ていて違和感を覚えることがあります。

「えっ?何でソフトバンクが青なの?」
「何で西武が緑?」
「広島?!…なんだロッテか」

そう、昨今流行の限定ユニフォーム(以下:限定ユニ)のデザインにおいて、本来のチームカラーと掛け離れた色を採用する球団が多いのです。

 いつの頃からかプロ野球各球団が、過去の復刻ユニフォームや期間限定のオリジナルデザインのユニフォームを着用して試合に臨むようになりました。しかも同じデザインのレプリカユニフォームが来場者に無料配布されることも多く、ファンには堪らない企画です。私もこういったファンサービスは面白いと思うし、毎年「今年はどんなユニフォームなんだろう?」という新しい楽しみが増えるので大歓迎です。

 しかし、それが各球団の持つイメージと大きく異なる配色となると、ちょっと首を傾げたくなります。例えばソフトバンク。本来黄色がメインであるべきですが、赤、緑、紫、水色…そして今年は青。毎年イメージと異なる色をとっかえひっかえ採用。理解出来ないし、観客席もバラバラで統一感がありません。

 西武の緑(一応エメラルドグリーン?)や、昨年の黄色もねぇ…それでいて帽子やズボン(?)はチームカラーの紺色なのでちぐはぐ。何だかジャケット・パンツ・Yシャツのコーディネートを無視したダサいサラリーマンオヤジのようです。

 他にもロッテの赤や青、オリックスの紺やピンクの可愛いチェック柄、カラフルな宇宙柄(?)など、ちょっとやりすぎ感があります。特にオリックスはセンスも微妙だし種類も多すぎ。

 しかも各球団がなぜその色を採用したのか調べると、「チャンピオンブルーだから」「所沢の自然をイメージ」って、どうでもいいような理由ばかりですからね。

 私的には、巨人、ヤクルト(ユニフォームに使われたことはほぼないが昔から緑は球団イメージカラーなので)、横浜は球団のイメージを損なわない範囲で限定ユニをデザインするので気持ちよく受け入れられます。阪神、楽天もそれぞれ一度だけ緑のユニフォームを採用したことがありますが、それ以外は許容範囲内。広島・中日はほとんど限定ユニって着ませんが、それはそれで好感が持てます。

 ほんの一時だけのお祭りアイテムと割り切るべきなのかも知れませんが、後々の試合にもそれを着て来るファンが数多くいるわけですから、観客席の統一感が損なわれ、スタジアムの観客が一体となって応援しているムードに水を差すのは確実ですよね。

 私はよく見ると採用された年代もデザインも様々ながらも、なんとなくマリンブルーで統一された横浜の応援席が、テレビで見るのも実際に自分が身を置くのも好きです。

 ということで来月の横浜のスターナイトのモザイク模様の限定ユニ、楽しみだなぁ…。



スポンサーサイト
別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<“再会”の牛丼 | 瑠璃色幻想曲 | “おねだり王子”真の問題点?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |