現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
ヘンな洗濯洗剤CM

2016-08-02 Tue 20:00
 最近あるTVCMを目にするたび、モヤモヤしています。

 そのCMとは、ライオンの「トップ スーパーナノックス」という洗濯洗剤のCM。嵐の二宮氏が出演しているといえば思い出す方も多いと思います。毎回二宮氏がラーメン屋の店員や八百屋のおばさんから“挑戦状”を受け取り、「丸めたままの靴下の汚れ」「ポケットに入れたハンカチの汚れ」など、普通なら洗濯しても汚れが落ちない状態のものを、スーパーナノックスを使って洗濯機で洗う。すると見事綺麗になりました、という内容です。

 一見、おぉ、凄いなぁ!!と思うのですが、よく考えるとおかしくないですか?

 例えば「丸めたままの靴下の汚れ」。確かに靴下って脱いだ時に丸まってしまいがち。ついそのまま洗濯機に放り込んでしまい、洗ってはみたものの結局汚れは落ちていない、というのはありそうです。それが洗剤を変えるだけで汚れが落ちるのなら、ズボラな人には有り難いですよね。

 ところがCMを見ると、二宮氏はまず汚れた靴下に直接洗剤をつけた上でわざわざ丸め、洗濯機で洗っています。これでは私のイメージと違う。直接汚れた部分に洗剤をつけて洗えば汚れが落ちやすくなるのは当然だし、それなら靴下を丸める意味ないですよね?本来なら、汚れた部分を内側にして丸め、他の洗濯物と一緒に1回分の洗剤で普通に洗濯しただけで靴下の汚れが綺麗に落ちます、というのを見せなければならないと思うのですが。それとも私の理解が間違っているのでしょうか?

 「ポケットに入れたハンカチの汚れ」も同じ。ついハンカチをズボンに入れたまま洗濯してしまい、汚れが落ちていないことはありがち。でもこの洗剤を使えば、そんな状態で洗濯してもしっかり汚れが落ちますよ、というのをアピールすべきなのに、やはり二宮氏は最初にハンカチの汚れに直接洗剤をつけ、わざわざズボンのポケットに入れて洗う。直接洗剤を塗れば汚れは落ちやすくなるし、それならポケットに入れて洗う意味がありません。

 このCMシリーズには他にも「着ぐるみの中のTシャツの汚れ編」、「ぎゅうぎゅう詰めの洗濯ネットの中の汚れ編」がありますが、やっていることも私の不満もほぼ同じです。

 洗剤そのものがどれだけ優れているのかは使っていないので分かりませんが、少なくともCMからは騙されているようなもどかしさしか感じられません…。


スポンサーサイト
別窓 | テレビ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

<<本物志向 | 瑠璃色幻想曲 | リアル孤独死>>
この記事のコメント
CMで左下に書いてますけど、靴下を丸める前につけているのは「モデル皮脂汚れ」でその後に丸めた状態で洗剤を入れて洗ってますよ

https://www.youtube.com/watch?v=4-uNjLld-Q8
2016-09-28 Wed 20:18 | URL | 無記名 #-[ 内容変更] | top↑
ご指摘ありがとうございました
わざわざご指摘ありがとうございました。
次にCMを見たら、注目してみます。


2016-09-29 Thu 11:30 | URL | 管理人 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |