現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
ゴジラ、丸子橋を破壊!

2016-08-16 Tue 11:52
01


 久々に映画観賞しました。「シン・ゴジラ」です。最初は全く興味なかったのですが、先日理容師のアンチャンから地元といっても過言ではない場所にある、(多摩川の)「丸子橋が出てるよ」と言われ、ちょっと見てみたくなりました。

 映画を見た感想は、私は面白かったと思います。友人から「つまらなかった」と聞いていましたが、好みや感性は人それぞれ。同じとは限りません。思い切って見に行ってよかったです。

 この映画でよかったのは、やはり川崎、多摩川、大田区各所、品川区、目黒区、港区、世田谷区等、私の地元および生活圏にある町の多くが舞台となり、そしてゴジラに滅茶苦茶に破壊されてしまうところです。作家の池井戸潤先生(大田区が舞台の著書多し)も喜んでいるかも知れません(笑)

 東京湾に現れたゴジラが呑川を上って移動し、蒲田の町に現れるシーンなんて、CGながらもよくあれだけ見事に私の慣れ親しんだ町をぶっ壊してくれたよなぁ、という感じです。あっ…


02


だから蒲田近辺にこんな旗があったんだ。面白いですね。


03_1


 そして理容師のアンチャンが言ってた、丸子橋が映るというシーン。これは一度引き返したゴジラが数日後再び現れたシーンです。鎌倉沖に現れたゴジラが鎌倉に上陸し、川崎を経由して都内に入ろうとするのを自衛隊が食い止めようとするシーンですね。丸子橋は地元から神奈川県へ徒歩やチャリで移動する際、昔からよく利用した馴染み深い橋(道)のひとつです。今は亡き愛犬とも、ここを渡って等々力緑地公園へ何度も散歩しました。

 丸子橋の近くにゴジラが現れるのも嬉しいですが、その袂にある浅間神社の敷地内にある展望台(?)までもがロケ地になっていたことに驚きました。自衛隊の臨時指令室みたいなテントがここに設置されるのです。結局誰もが予想した通り丸子橋はゴジラに破壊されてしまいますが(笑)

 映画を見た翌朝、散歩がてら現地を訪れました。


03_2


こうして見るとなかなか絵になっているような気がします。


04


 数年前にリニューアル工事された丸子橋。


05


水門の隣りに見えるのが浅間神社のある建物。


06
08
07


 この坂を迷彩服を着たオバチャン防衛大臣(?)が上って来るシーンがありました。


09


意外と狭い展望台。反対側では地元の人々が集まりラジオ体操中でした。


10


展望台より丸子橋と武蔵小杉方面を望む。


 私は川崎の映画館でこの映画を鑑賞したためか、上映終了後他の観客からも「うち(マンション?)が映ってたぜ!!」という声がチラホラ聞こえましたね。

 逆にこの映画をつまらないと感じた人は、恐らく大臣たちの会議の様子や、最終的にゴジラを倒す(?)ための手段が妙にリアルだったからそう感じたのではないでしょうか?リアルじゃなくても爆弾をバンバンぶつけてゴジラを殺す、または永久に撤退させてスッキリしたかったのに結末アレかよっ?!…でももし実際にゴジラが現れたら、ああするしかないんだろうな…あぁ、これが現実なのか…というモヤモヤが生じたのかも知れませんね。

まぁ、無人在来線爆弾には笑いましたが(笑)


スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<幸せな気分になれる料理 | 瑠璃色幻想曲 | SNS的日本人メダルラッシュお祭り騒ぎ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |