現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
ちょっとお得だった私の2016年プロ野球観戦記録

2016-10-01 Sat 07:47
 早いもので2016年のプロ野球ペナントレースも数(消化)試合を残すところとなりました。広島カープぶっちぎりの優勝、横浜DeNAがCS初進出、ソフトバンク歴史的V逸など、今シーズンも何かと楽しませてもらいました。

 個人的には、今年は6回生観戦することが出来ました。観戦した試合に限ると、応援したチーム(横浜)は4勝2敗。ソフトバンクのような常勝チームではない横浜戦の試合結果としては大満足です。

 さて、その結果もさることながら、プロ野球ファンとしては生観戦した試合で記録が生まれたり、劇的な逆転劇に遭遇したりするとお得な気分になるものです。


①4/9(土)
ヤクルト vs DeNA
<自慢>
・DeNAロペス、復活の1日3本塁打(1・2・3号)
・DeNA、1回の攻撃で3本塁打(4回裏、井出1号・ロペス1号・山口1号)
・来場者全プレでポンチョ(雨具)もらう

 最近お酒を飲むとすぐに酔っぱらってダウンしてしまう私。この日も試合開始とともに1杯だけとビールを飲んだところ、頭が重くなりダウン。4回の3本塁打も頭を上げられずに歓声と盛り上がりだけ楽しみました(笑)  ピッチャーがホームランを打つのも、ちょっと得した気分になりますね。

 入場者(ほぼ)全員にプレゼントされたポンチョ(雨具)、それ以降毎回持参しましたが最後まで使うことはありませんでした。よかったよかった。


②6/4(土)
●ロッテ vs DeNA
<自慢>
・DeNA筒香、1試合2本塁打(13・14号)
・DeNA筒香、サヨナラ本塁打(10回裏)
・限定Tシャツ(井納画伯)ゲット(笑)

 昨年の交流戦は3勝の横浜ですが、今年は交流戦2カード目となるロッテを3タテ。既に西武に1勝していたのでこの3連戦で昨年の成績クリアです。その後オリックスにも3タテかましましたが、逆にソフトバンク、楽天、日ハムには3タテ食らうという。強いんだか弱いんだか…。

 この日、筒香にサヨナラ本塁打を打たれたロッテ西野のコメントが、交流戦終了後の報知新聞に載っていました。

「サヨナラ本塁打を打たれた経験は過去にもあるが、たまたま投げた失投を確実に仕留めて本塁打にする筒香の技術はレベルが違う」

今更ながら筒香の凄さを感じます。


③6/18(土)
楽天 vs DeNA
<自慢>
・楽天オコエ瑠偉、プロ入り初本塁打(1号)

 以前ファンだった楽天が強い…上手くいかないものです。オコエの初アーチを生で見たのはちょっとした話のネタになりました。交流戦以降ほとんど彼を見ませんが…。
 
 前のロッテ戦に続き、応援しているルーキー今永がこの日も打たれ勝てず。観戦した試合で今永勝利を見られなかったのは残念。


④7/3(日)
広島 vs DeNA
<自慢>
・DeNA筒香、1試合2本塁打(18・19号)

 筒香は打ちましたが試合はボロ負け。しかし話題になった筒香の1試合2ホーマーに、2回も立ち会えられたのは幸せです。


⑤8/6(土)
中日 vs DeNA○ ※スターナイト2016
<自慢>
・DeNA、序盤いきなり4点ビハインドから追いつき逆転勝ち!!
・限定ユニフォームゲット(笑)

 スターナイトでなければ2回終了時点で帰っていたかも(笑) 今シーズンを象徴するような白熱した試合は、今年一番興奮したかも知れません。

 ちなみにこの日、人生初の限定ユニフォームを手に入れました。チケットを取ってくれた友人に感謝です。


⑥9/18(日)
広島 vs DeNA
<自慢>
・DeNAロペス、1試合2本塁打(28・29号)
・この勝利によりCS出場クリンチナンバー1とする
・“神スイング”グラドル・稲村亜美の始球式(球速102km・笑)

 まず、“神スイング”でお馴染みの稲村亜美を生で見られてラッキー(笑)

 広島が主力を休ませ、CSや来季を見据えて若手を多用してきたので、劇的勝利でもちょっと複雑な心境です。


 ということで、毎回何かしらのチケット代以上の付加価値が得られた、今年の野球観戦でした。でも一番よかったのは、稲村亜美…ではなく(笑)一緒に横浜DeNAを応援する周囲の席のファンの方々、帰りに同じ電車に乗り合わせたファンの方々と、その都度ちょっとだけ親しくなれたことでしょうか?野球観戦にはそういった仲間意識が容易に芽生える不思議な魅力がありますね。


スポンサーサイト
別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<意義ある試み | 瑠璃色幻想曲 | 3Dアート?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |