現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
USJはUEC(遊園地)

2016-10-23 Sun 00:00
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下:USJ)の迷路型お化け屋敷「祟(TATARI)~生き人形の呪い~」が非難を浴びています。

 このアトラクションに使用されているのは、人形供養で知られる淡嶋神社(和歌山県)から借り受けた600体の日本人形だそうです。ところがこれら人形は、もともと一般の人が「供養してほしい」と淡嶋神社に持ち込んだもの。彼らに何の断りもなしに営利目的のアトラクション用に横流し(?)しで“オドロオドロしいもの”扱いするのは酷い、と憤る人が続出。さらに日本人形協会も「日本人形を恐怖や祟りの対象として扱うとは、メーカーや小売店に対する営業妨害だ」と抗議文をUSJと淡嶋神社に送ったのだとか。

 このニュースを最初に聞いた時は、私もUSJや淡嶋神社は酷いと思いました。

 しかし「法的に問題なし」なんてトンチンカンな回答を寄越したUSJは論外ですが(笑)淡嶋神社の言い分には頷けます。「人形は多くの人に見てもらい、遊んでもらうために存在する。だからUSJで大勢のお客さんに見てもらうことは供養なのだ」という考え方です。これまで同神社が多くの心霊番組の取材に応じてきたのも同じ考え方からで、そんな番組を喜んで見てきた私としては反論出来ません。

 また、「供養のため」といって神社に人形を持ち込んだ人の中には「邪魔だしもう要らないんだけど捨てるのも縁起が悪そう」と処理に困って神社に“押しつけた”人も少なからずいるでしょう。例え本人にそのつもりはなくても、人形供養で有名というだけで淡嶋神社の考え方を確認せずに“大事な”人形を他人マターにしてしまったら同じこと。そんな人が淡嶋神社を堂々批判出来るのか?という疑問も湧きます。

 となるとこれは宗教観からくる解釈の違いであり、そう簡単に是非を問えることではないのでしょうね。

 でも、私がそれ以上に疑問に感じるのは、そもそもUSJって、ハリウッド映画のコンテンツを遊園地のアトラクション風にアレンジして楽しませる、映画のテーマパークですよね?「祟(TATARI)~生き人形の呪い~」って、映画とは無関係でしょ?というかコレ、普通に遊園地のお化け屋敷ですよね?なぜUSJにコレなんでしょう?

 私はかつて一度だけ、本場ハリウッドのユニバーサル・スタジオ・ハリウッドに行ったことがあります。各アトラクションも最高に楽しかったですが、映画ファンとしてはそれ以上にバスに乗ってスタジオや撮影セットを見て回る見学ツアーがとても興味深く、楽しめました。特に「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の時計台広場(のセット前)に立った時はメチャクチャ感動したものです。私はずっとUSJもこういうもの、純粋にこれの日本版なんだと信じていました。

 しかし実際USJは、本場ハリウッド方式では儲からない。そこで日本人ウケするコンテンツをどんどん取り入れたことで“映画のテーマパーク”が限りなく普通の遊園地化してしまったわけです。ハリーポッター、ジュラシックパーク、スパイダーマンなどは本場と同じでしょうが、ハローキティ(映画になったんでしたっけ?)やら「ワンピース」(確かにアニメ映画化はされていますが)のステージなど日本人ウケするものを数多く取り入れたことで映画色が薄くなり、完全にディズニーランド寄りに。ビジネス的にはこれでOKなのでしょうが、結果的にどんどん普通の遊園地化が進み、その延長線上に今回のトラブルが起きたのようにも思えます。家族やカップルで楽しむにはよいですが、個人的にはやはり(ハリウッド)映画ファンが楽しめる映画のテーマパークであって欲しいですね。それならお化け屋敷なんて作らずに済んだはずですし(苦笑)

 最後に、日本人形協会が「髪の毛が伸びる人形なんてない」と断言していましたが、それは嘘です(笑) 髪の毛が伸びる人形は過去に何度もテレビや本で紹介され、その都度証拠となる“ビフォー&アフター”写真も提示されています。今更それらを全否定する、とでもいうのだろうか?

 他にも歯が生えた人形、涙を流す人形なんてのもありましたよね。それらについてはどう説明するのでしょう?日本人形ではありませんが、淡嶋神社の地下にあるという、褐色の肌の少女を模した髪が伸びる小さな人形も相当ヤバいとテレビで紹介されました。確かその部屋で具志堅用高と田中みなみアナが一夜を過ごしたら、怪奇現象が起きたんですよね。

 日本人形協会は“日本人形≠恐怖や祟り”を訴えるなら、これらを覆す証拠を提示して欲しいものです。


スポンサーサイト
別窓 | エンターテインメント | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<やっぱり手が出せない!話題の「文庫X」 | 瑠璃色幻想曲 | 背中がムズムズする会見>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |