現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
電車の中の“ブタ”

2016-11-25 Fri 00:00
 大声でのお喋り、ヘッドフォンからの音漏れ、飲食、化粧…電車内のマナー違反は様々ですが、私は寒くなるこの時期に遭遇する、あるマナー(エチケット?)違反に心から嫌悪感を覚えます。それは“鼻を啜る”行為です。

 ただし、“鼻を啜る”といっても、実際には2種類あります。まず“鼻水を啜る”行為。「風邪をひいているのだから仕方ない」と考える人もいるでしょうが、私の経験上それが許されるのは小学生くらいまで。特に社会人なら少なくともポケットティッシュを取り出して鼻をかむ姿を見せるくらいの配慮は必要です。大の大人が閉鎖された人口密度の高い空間で繰り返し「ズズッ!…ズズッ!…ズズッ!…」と大きな音を立てるのはみっともないし、そんな音を聞かされるのも、ひたすら気持ちが悪い。それに本人にとってもマイナスです。

(コイツは自己管理が出来ない奴だ)
(薬を飲んで早く治す、鼻をかむ、マスクをする、我慢する…周囲の人を不快にさせないための配慮が出来ない奴だ)
(鼻水を啜る音を嫌う人がいることすら想像出来ない奴だ)
(鼻水を啜るのって、結局鼻水を胃袋に流し込んでいるんでしょ?気持ち悪い!)

その人がどれだけ仕事が出来て、立派で優しい人格者だとしても、周囲に与えるのはネガティブな印象をだけ。もったいないです。

 そしてもう一つが“青っパナを啜る”行為です。

 鼻水とは明らかに違う、もっと堅い粘液…鼻の奥にへばりついていそうな粘着性の高い物体、恐らく風邪が治りかけた頃に出てくる青っパナを、何が何でも取り除きたい!と啜っていそうな「フゴッ!」という、まるでブタの鳴き声のような音。鼻水よりも不快です。私の場合、この音が聞こえたらイヤホンを耳に詰め音楽を聴いて防御します。もしかしたら青っパナを啜るというよりも、それ自体癖になっているのかも知れません。

 これも鼻水を啜るのと同様、いやそれ以上にネガティブな印象を持たれてしまいますよね。幸いなことに私は小さい頃から人前で鼻水を啜ると、「鼻をかめ!」と親に怒られました。「フゴッ!」の時も逐一「女の子にモテない(嫌悪される)ぞ!」と言われたものです。そんな経験を持っているので、人一倍敏感なのかも知れません。

 でも、いずれにしてもこれらの行為は嫌われることはあっても好かれることはありません。心当たりのある方は至急やめることをお勧めします。電車内なら周囲にいるのは赤の他人ですが、こういうのはついそれ以外の状況でも出てしまうもの。職場や得意先、仲間や愛する人と一緒の時に“ブタになる”のは、何かと損するだけです。


スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<1年ぶりのガンコンヌードル | 瑠璃色幻想曲 | 六義園紅葉ギャラリー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |