現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
六義園ライトアップ紅葉ギャラリー

2016-11-28 Mon 07:24
 先日行ったばかりの東京・駒込の六義園を再び訪れました。今度は夜、綺麗にライトアップされた紅葉を楽しむためです。

1

 ライトアップ開始から一週間、土曜日の16時半頃着きましたが、チケット売り場にはかなりの行列。やっぱりか~…まぁこの時期だけのお楽しみですし、仕方ありませんね(笑)

 庭園内部の小道には所々灯りがあるものの、かなり暗く足下は見えません。注意が必要です。また、混雑・事故防止のため昼には通行可能な小道が通行禁止だったり、一方通行だったりするので、こちらも注意した方がよいです。

2
3
4

 小道と違い、庭園中央の池の周囲はやはり物凄い数の人!人!!人!!!しかも多くの人々がロープで仕切られた狭い通路に立ち止まって必死に写真を撮るので、通行がとても困難でした。
 
5

分かりづらいですがこんな感じ。

 使うカメラにもよりますが、私の場合はコンパクトデジカメの夜景モードで人集りの後ろからカメラを持つ手を上げて撮影しました。しかしきちんと静止していないせいか上手く撮影出来ません。普通の撮影モードではないので手ブレ補正も意味なし。ブレブレの写真ばかりでした。スマホでも数点撮影しましたが、そちらの方が綺麗に撮れてましたね(笑) そんなふうに納得する写真が撮れるまでその場を離れられないのかも知れません。自分も含めSNS社会を象徴していますねぇ(笑)

6
7
8
9
10

 同じ景色を移動しながら何枚か撮影。ちょっとずつ趣が異なりどれも捨て難いです。

 かなりの混雑ぶりに疲れましたが、それでも来てよかったです。ライトはかなり抑えめ、庭園や紅葉の魅力を損なわないよう明るすぎないのがよかったと思います。
 
11
12
13
14
18
19

 そしてもう一つの魅力が、昼と夜で見所が違うところ。昼にカラフルな紅葉が楽しめた場所も僅かなライトアップではあまり魅力的に映りません。その代わり…

15
16
17

昼にスルーしてしまいがちな場所をこんなに綺麗に、幻想的に演出。しかも偶然にも写真撮影が上手くいった(方)という(笑)

 昼と夜、両方来ないと魅力が完全に伝わってこない…上手いなぁ(笑) ということで体も冷えたし、ガンコンヌードルさんのラーメンでも食べて暖まろうかな?




スポンサーサイト
別窓 | アウトドア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<まとめて(サラッと)読書感想文(20161201) | 瑠璃色幻想曲 | 神宮外苑イチョウ並木黄葉ギャラリー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |