現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
原因は自然の脅威、それ以外列挙しても虚しいだけな件

2017-03-30 Thu 19:59
 栃木県那須町のスキー場で、高校生らが雪山登山訓練中に雪崩が発生し、8人が死亡するという痛ましい事故が起きました。私は雪(冬)山登山はしませんが、夏山登山や自然を愛する者として心が痛みます。

 事故発生直後は事故の概要を中心に報道していたマスコミも、昨日今日辺りから「何が原因か?」「誰の責任か?」について追求し始めました。

「引率者の教師は、大雪にも関わらず訓練を決行した!」
「教師は遭難した時に音を出して居場所を伝える道具『ビーコン』を生徒に持たせていなかった!」

確かに、もし教師が訓練中止の判断を下していたら、もし生徒全員にビーコンを所持させていたら、このような結果にはならなかったのかも知れません。でも、それはあくまでも結果論だと思います。

 例えば、ある幼い少女が自転車で友達の家に遊びに行く途中、自動車に轢かれて亡くなったとします。それに対し「自転車は危険。交通事故に遭うかも知れないのになぜ外出を許した?!」とか「なぜヘルメットや肘・膝用プロテクターを付けさせなかったんだ!!」と正論をかざして、彼女の親を責めるのは簡単です。

 しかし実際に自転車を使う側からすれば「自転車で外出するのは自由だし、無いと不便だから使った」のだし、「ヘルメットがある方がもちろん安全だが、大人も含め誰もがきちんと被っているんですか?」となってしまう。結局、言い方は悪いですが、運が悪かったのでしょうね。特に今回の相手は自然。人知を越える存在ですし。

 雪山という、多くの人は体験しない非日常的空間で、将来のある多くの若い命が失われた。とてもショッキングなニュースですから、派手に、悲劇的に取り上げるマスコミが多いのは仕方ありません。でも何かちょっと違う気がします。

スポンサーサイト
別窓 | マスコミ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<< | 瑠璃色幻想曲 | 団体ではなく道場を背負って闘う?豆腐プロレス>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |