現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
まさかのサイン本

2017-04-14 Fri 08:08
 自宅納戸に保管中の本を整理していたところ、ある漫画単行本に目が止まりました。「天龍源一郎 酒羅の如く」。元プロレスラー・天龍源一郎のお酒にまつわる豪快かつ男気溢れるエピソードを劇画化した、2013年発売の本です。(あぁ、これいい本だよな…)幼い頃から猪木イズム、過激なプロレスで育った私は、正直あまり天龍が好きではなかったのですが、これを読んで好きになったんだっけ(笑)

 そこでふと、あるアイデアが浮かびました。そうだ、たまにプロレスの話をする、ある知り合いにこの本をプレゼントしようかな?いい本ではありますが、最近ほとんど手に取らなくなってしまったし、その人は全日派、しかも天龍が好きだったはずです。そういう人にこそ読んで欲しいし、そうすればまたこの本の感想を語り合えるかも知れませんからね。

 一度はそう決心したものの、やはりもったいない、というか自分も所有し続けたいという気持ちが強くなってしまいました。そこでAmazonをチェックしたところ、中古品が格安で販売されていたので、ちょうどいいやともう一冊購入することに。

01

今回届いたもの(画像右)は帯なしですが、まあいいか。一応、落書き等ないか?チェックしました。すると…何と!!

02

まさかのサイン本!!

中古品とはいえこれで400円でいいの?というかそもそもサイン本って買い取り不可じゃなかったっけ?あれはBOOK・OFFか??…まぁ本物かどうか分かりませんが。

 一瞬、こっちを自分のものにしようか迷いましたが、当初の計画通りこれを進呈することに。喜んでくれそうですしね。それに…

もともと私、有名人のサインってあまり興味無いんですよね(笑) 

 こういうこともあるんですね。ちょっとびっくりしました。

スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち 「きょうだい型」性格分析&コミュニケーション | 瑠璃色幻想曲 | 新幹線の座席の倒し方>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |