現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
カビの生えたウンチク

2017-05-03 Wed 00:00
 私はもう4年近く、Facebookにほとんど触れていません。

 例外は、応援しているプロアドベンチャーレーサー・田仲陽希氏の近況や関連イベント情報をチェックするため、そして地元のスポーツバーに行く前に営業時間や貸切情報をチェックするため、それぞれのFacebookを閲覧することはありますが。

 しかし最近、田中陽希氏のFacebookをチェックしている時、誤ってブラウザー内のあるアイコンをタップしてしまい、意に反して“友達”の近況を知ることになりました。そこにあったのは「ライブに行った」「飲み会に行った」「外食した」「映画の感想」「好きなバンドへの愛アピール」…4年前と変わらない呟きのオンパレード(笑) 

 私はSNSとの付き合い方も含めた生き方、思想、趣味嗜好、大切にしたいもの…年齢に伴い大なり小なり変化するものと思っているので、ちょっと異様に感じました。もちろん価値観は人それぞれ。昔と変わらないことがその人の魅力ということもあります。これはこれでよいのでしょうね。

 ただ、ひとつだけ苦笑いするしかない投稿がありました。学生時代から音楽や映画が好きで、今でも趣味嗜好が全く変化しないある友人の最近の呟きです。音楽評論家を気取る彼が、レベッカの28年振り全国ツアー決定のニュースについてコメントしていたのです。レベッカ?奴は当時から全く興味なかったよ?もしかして最近好きになったとか?読んでみると…あれ?これどこかで聞いたことがある…

「レベッカは興味ないけど、『Love is cash』や『76th star』はいいな。でもあの2曲、実は曲が同じなんだよな!!」

…お前それ、大学時代から何度もひけらかしてるウンチクだろっ?!

 大学時代、彼がどこかで耳に挟んだこのウンチクをあちこちで披露して「へぇ~!確かに言われてみれば同じだね!すごいね!よく気づいたね!!」と反応されるたびに悦に入っていたのを思い出しました。あれからかなりの年月が経つのに、まだそんなカビの生えたネタを披露してるのかよ?!そこまでして“いいね!”が欲しいのかよ?!

 変化するしないは人それぞれと述べましたが、趣味嗜好はともかく精神年齢は成長して欲しいものです(笑)


スポンサーサイト
別窓 | コミュニケーション | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<ネモフィラ@昭和記念公園ギャラリー | 瑠璃色幻想曲 | 2年ぶりの名城巡り 8年ぶりの小田原城>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |