現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
Meet 遠足に向う幼稚園児 in the train

2017-05-14 Sun 00:00
 先日、早朝に電車に乗ろうとして驚きました。ホームから見る限り空いていたはずが、いざ開いたドアから乗車しようとしたら幼稚園児でギッシリ。乗り込める余地がないほどだったので、一瞬一本見送ろうかと心が折れかけました(笑)

 実際には幼稚園児20人ほどがドア付近に集められ…というか引率の先生3人に取り囲まれるように乗車しており、結果的に出入り口を塞ぐ形になっていたというわけです。ちなみに隣のドア付近も同様でした。

photo

こんな感じ。幸い私が乗ろうとすると、先生が気を遣って通り道を作ってくれ、車両の奥へと移動することができました。みんな良い子たちでしたよ。

 私も幼い頃、こんなふうに電車で遠足に行った経験があるので、こういったシーンに遭遇しても迷惑だとかうるさいと思うことはありません。むしろ社会全体が他人に厳しくキレやすい昨今、躾途上の小さな子供たちを引率しなければならない先生は大変だろうな、と察します。ちょっとでも他の乗客に嫌われたらネットに晒されそうですからね。

 ただ、こういった公共交通機関を利用する場合、明らかに学校によって子供たちに強いる乗車マナーが異なるようなのが気になります。座席が空いていれば子供たちも座ってよい、車両内はバラけてよいが座席には座らせない、今回のようにドア付近に固める、どれがベストなのかは分かりませんが、私は個人的にはドア付近に固めてしまうのはむしろ他の乗客が乗り降りしにくいので、やめた方がよいような気がします。でもそれだと先生的には管理しにくいのかも知れませんね。

 ちなみに私も小学生時代に電車を貸切りにして遠足に向かったことがあります。自宅最寄り駅から乗車し、本来何度か乗り換えなければ行けない目的地に一度も乗り換えることなく到着したこともありました。恐らく同じ鉄道会社の路線だったので、ポイントを切り替えつつ辿り着いたのでしょう。今でもそんな団体客向けサービスってあるのかな?

 低学年だった私たちは、途中何度か電車のドアが開かずに不思議かるホームの乗客を見て優越感を覚え、車内から「ザマー!!」とか言ってました。今考えると「うるさい!!」「迷惑だ!!」と怒鳴る大人よりも酷いです(笑)

スポンサーサイト
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<“プロレス”できる人、できない人 | 瑠璃色幻想曲 | 大盛ラーメンが似合わない体格>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |