現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
トレエン斉藤さんが長年付き合った恋人を捨てた理由

2017-05-24 Wed 00:00
 人気お笑いコンビ、トレンディエンジェルの斉藤さんが、ブレイク以前から長年彼を支え続けた恋人を捨て、既に新しい彼女と同棲中という記事が週刊誌に掲載されました。そんな斉藤さんを非難する声も日に日に高まっているようです。

 私はトレエンや斉藤さんのファンではありませんが、この元カノは(顔は映りませんでしたが)テレビで見たことがあり、いい感じのカップルで羨ましいな、きっとすぐにでも結婚するんだろうな、と思っていただけにちょっと驚きです。

 このように売れない下積み時代を支えた恋人を、売れっ子になった途端あっさりポイしてしまう男性芸能人の話はたまに聞きます。詳しい事情は分かりませんが、客観的に見たら私も他の多くの人たちと同様「酷い奴だ!」と感じます。

 しかし昨年読んだ、五百田達成著「察しない男 説明しない女」の中に、こういうことをする男性の心理・思考について書かれた部分があり、今なら斉藤さんの行動も少し理解できる気がします。

「男はノリノリの時に女をほしがる 女はどん底の時に男をほしがる」

からです。

 通常女性は、傷ついたり悲しかったりで落ち込んでいる時に恋愛したくなるといわれます。ところが男性は同じではありません。なぜなら男性は、弱って落ち込んでいる時の自分が好きではないからです。今の俺は本当の俺じゃないんだ、と否定するため、そんな時に優しくされても逆効果。

 逆に仕事で成功している時、何をしても上手くいきノリノリの時こそ、これが本来の俺なんだよ!今の俺をもっと見て評価してくれよ!という気持ちから新しい恋や出会いを求めます。

 したがって、下積み時代からずっと支えてくれた恋人をあっさり捨て、別の女性と付き合ったり結婚したりするのは、嫌いな自分、本来の自分ではないイケてない自分の過去をパートナーごと葬り去る行為、なのだそうです。だから極端な話、女性が「彼はどん底の時から支えた自分に感謝してくれているはず」と信じていても、実際には「俺の黒歴史を知る邪魔者」と思われている可能性もあったりして。

 もちろんこれはあくまでも「察しない男 説明しない女」に書かれた著者の意見であり、下積み時代を支えた恋人と結婚し、幸せに暮らしている人もたくさんいるでしょう。

 でも考え方次第では、貧乏で陽の目を見ない彼氏がもしある日突然ブレイクしたら、パートナーの女性は気を付けた方がよいかもしれませんね。女性視点から安心するのはちょっと危険かも知れません。


スポンサーサイト
別窓 | コミュニケーション | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<テレビデビュー? | 瑠璃色幻想曲 | 低価格カフェの客質が低い理由>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 瑠璃色幻想曲 |