現在の閲覧者数:
無料カウンター
《誹謗・中傷、暴露系ネタ、アラシ厳禁》
2017年10月の自分ラーメンBEST3

2017-11-02 Thu 22:01
【第3位】
特製らーめん
特製らーめん (830円)@らーめん平太周味庵


 1年以上振りで再びいただくラーメン。このお店の人気メニューはテレビで何度も紹介された「爆盛油脂麺」と、この「特製らーめん」のようです。

 「爆盛~」は何度も食べましたが、「特製~」はどんなラーメンだか忘れていました。そうそう、けっこう本格的な豚骨スープだったんだ。麺は細めで「爆盛~」の油(タレ)を絡めた、爆盛に似た味のラーメンでした。大量の背脂、味玉、チャーシュー…純粋に美味しいですね。

 ただ前回私、このラーメンを初めて食べた夜、(因果関係は不明ですが)体に合わなかったらしく激しい下痢に見舞われたんです。今回もちょっと心配でしたが、体も慣れただろうし大丈夫…じゃなかった~(笑) どうも私の体と本格的豚骨スープの相性が悪いようです。


【第2位】
限定牡蠣味噌そば
限定牡蠣味噌そば(1,000円)@つけ麺たけもと


 ペースト状にした牡蠣が載った味噌風味ラーメンです。たっぷりの牡蠣の風味を強く感じますが、印象はあくまでもまろやか。味噌ラーメンとも違う感じです。是非寒い日に食べたい味でした。

 最近つけ麺たけもとさんでは、また限定メニューを頻繁に出してくれるようになったので楽しみにしています。


【第1位】
つけめん
つけめん(780円)@らーめん平太周味庵


 純粋に味が美味しかった、という以外の要素も好評価の第1位。先ほども述べた通り、こちらのお店の売れ筋商品は「爆盛油脂麺」と「特製らーめん」。つけ麺はあまり人気が無いようですが、最近鶏系ダシのつけ麺が苦手になってしまい、それ以外で自分に合うつけ麺を探していた私にピッタリの味でした。

 最初は何となく、全く期待せずに食べたのですが、これが私好みで美味かった。スープは豚骨醤油味で味つけは当然ながら「爆盛~」や「特製~」風。やはり背脂たっぷり。麺はやや太いですが、さほどお腹に溜まることなく食べやすい。最後に残ったスープが、ストレートで飲むのに丁度よい塩梅に薄まります。また食べたい味でした。


別窓 | グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

幸せタイム

2017-11-01 Wed 22:04
 私は肩こりが酷いので、よく自宅のマッサージチェアを使用します。すると私が座るやいなや…

02

愛犬ちあが、お腹の上に駆け上がってきます。大抵私の服のボタンやジッパーを夢中になって囓り、そのうち脇の下に顔を突っ込んで眠ってしまう。

01

 重いし、たまにボタンも壊されてしまいますが、裏を返せば愛犬にとって私は心許せる存在、私のお腹の上が安心できる場所なのでしょう。そう考えたら嬉しくて、ちあを起こさないよう、この状態をなるべく長く保つようにします。

 そんな私とちあを写真に収めようとスマホを構えました。すると、たまたま設定がセルフタイマーモードになっており、シャッターが切れるまでの数秒間、電子音が響きました。すると…

03

ワンコ特有の“首かしげ”(笑)

犬って、ご主人様の声や物珍しい音を一生懸命聴き取ろうと、よく首をかしげるものなのです。それにしても…

04

お前、それはかしげすぎじゃない?(笑)

愛犬の全てが可愛い今日この頃です。


別窓 | ペット | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

究極のTKG

2017-10-29 Sun 08:45
01

 10月26日に発売された調理玩具「究極のTKG」(タカラトミーアーツ)を購入しました。Amazonで送料込み約3,600円。以前テレビで紹介されたのを見て欲しくなりました。

 当初、人気商品ゆえ注文殺到で製造が間に合わず、発送が大幅に遅れるとのことでしたが、増産体制を敷いたのか発売日翌日に届きました。ということで早速試運転!!

02

 まずは生卵を上部にセットして割り、下のユニットに落とします。すると自動的に黄身と白身が分離されます。手で割ってもよいような気がしますが、手が汚れないのは助かりますね。…結局後で洗わなければなりませんが(笑)

03

とりあえず黄身はそのままにして、白身は一番下のユニットで高速攪拌します。

04

05

06

 約3分で見事にムース状になるので、ご飯の上にかけ、さらにその上に黄身を落とす。

07

醤油をかけて完成です。画像だと目玉焼きを載せたように見えますね。ただの卵かけご飯にこれだけの労力と技術を費やすことと、それを真剣に試みる自分自身に思わず笑ってしまいました(笑)

 さあ実食!!あぁ~確かに美味いかも、コレ。というのも、ムース状の白身にも黄身のような味がしっかり感じられるんですよね。これは初めての体験です。だから全部黄身の卵かけご飯を食べているような感じなんです。

 そもそも私は生卵の白身が好きではありません。だってアレ“鼻水”ですもん(笑) だからこれまで白身はマイナス要素でしかありませんでした。それがこのマシンを使うことで解消されただけでなく、ただの卵かけご飯がそれ以上の、ひとつの創作料理(褒めすぎ?)の域に高まったようで感激です。

 逆にマイナス点はというと、まず毎回使用後に本体を分解して4つほどのパーツを洗わなければならないこと。卵を使う以上仕方ありませんが、これがそこそこ面倒くさい。

 そしてプラスチックの各パーツがショボい(笑)まぁ玩具ですし値段も安いので仕方ないか。

 とりあえず今後何度も使うであろうことは間違いないでしょう。というか商品名に少しでも近づくよう、近々どこかの道の駅に美味しい産みたて卵を仕入れに行こうと計画しています。

 そんな私、このマシンで作る“究極のTKG”に見事にはまってしまったのでしょうね(笑)


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

広島CS敗退に不満なのはプロ野球ファンじゃない人だと思う件

2017-10-28 Sat 19:12
 今日からプロ野球日本シリーズが開幕しました。

 しかしせっかくの盛り上がりに水を差すのが、依然一部の往生際の悪い(無知な?)人々の間で燻り続けている

「なぜリーグ優勝した広島が日本シリーズに出られず、その広島に14.5ゲームも差をつけられ3位に終わったDeNAが出られるんだ?!おかしい!!」

という不満の声。私はあえて彼らにこう言いたいです。

「あなたたち、ホントに広島ファン?」

と。

 もちろん、当の広島の選手や関係者、長年広島を応援し続けるファンだって多少の差こそあれ同様の不満は感じているでしょう。しかしここはスポーツマン(スポーツファン)らしく、潔く結果を受け入れ、ベストを尽くして戦った(相手)選手たちに敬意を払い健闘を称えるしかありません。スポーツ(の楽しみ方)ってそういうものだと私は思います。

 ただ、私が感じる限り今回のように不満を発する人って、はっきり言ってプロ野球をよく知らない人、プロ野球ファンでも何でもない人がほとんどかと思います。加藤紗里のような“巨人”と“ジャイアンツ”が別々のチームだと思っている自称カープ女子や、子供の頃は野球好きだったけど大人になってから(CS導入以降)はまともに見ていない人が大多数ではないでしょうか?

 そういう人に限って、目の前の出来事の一面だけ見て、思いつきで感情的な不満を発信しているのが現状だと思います。これにより大多数のまともなファン、選手、関係者、皆の気分が悪くなる。野球のみならず他のスポーツや娯楽にも多々起きることだと思いますが、こういう稚拙かつ無責任な意見発信で迷惑する人が多いことをそろそろ気づいて欲しいですね。

 特に影響力のあるタレントが、安直に発信しても決して尊敬されることはありません。ひたすらみっともないだけです。さらにそれをいちいち取り上げるネットニュースのせいで肝心の日本シリーズにケチがついては本末転倒ですよ。

 真面目なプロ野球ファンなら、過去何度もリーグ制覇しながら日本シリーズ進出を果たせなかったソフトバンクの悲運、今回のDeNA同様3位から日本一へと下克上を果たしたロッテの存在、過去にリーグ優勝していない2位・3位のチームが日本シリーズ進出するのは稀なこと、など当然知っています。例え最近プロ野球に興味を持ち始めた人でも、本当に好きならCSの歴史や過去の出来事などネットでいくらでも調べられます。そうすれば、今年の結果だけ見て騒ぐのはフェアじゃない、と気づくはずですよね。


別窓 | マスメディア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

現時点でセ・リーグ最強は横浜DeNAベイスターズ、という理解で…

2017-10-25 Wed 21:18
01

 昨日、プロ野球クライマックスシリーズ(以下CS)で広島カープを4勝2敗で下した横浜DeNAベイスターズがファイナルステージを突破、19年ぶりの日本シリーズ進出を決めました。監督、選手、スタッフ、その他関係者、長年チームを応援してきたファンの皆様、おめでとうございます。

02

 …という私も、実は昨シーズンから横浜DeNAベイスターズを応援しているファンです。昨夜の“歴史的一夜”は素直に嬉しかったし、感動しました。でも、それまでは正直、複雑な心境でしたね。というのも、私は以前からペナントレース優勝チーム以外の日本シリーズ進出に反対だからです。

03

 CSは消化試合を無くし、選手やファンのモチベーションを維持しつつ熱い試合を最後までお届けする、という点で確かに効果を上げています。私も昨年は「もしかしたら2位、ハマスタでCSできるんじやね?」、今年は「何とか3位で終わってくれ!」と、最後までハラハラドキドキ見守りました。

04

 しかし今シーズン実際にぶっちぎりの強さでセ・リーグを制したのは広島カープ。88勝・勝率0.633。73勝・勝率0.529のDeNAとは14.5ゲームも差が開いてしまいました。2位阪神には分が悪いシーズンでしたから、甲子園のファーストステージではひと泡吹かせてやりたい。でも日本シリーズに進むべきはDeNAではなく広島だろう。でなきゃおかしいよ…ファンですがそう考えていました。だからファイナルステージは3-4か2-4で敗退というのが私の理想でした。

05

でも雨天コールド負けのあと、3連勝して王手をかけた頃から「日本シリーズでソフトバンクvsDeNAが見たい」に考え方が変わりました。理由は

■各チームがルール(システム)に則り開幕戦から143試合を全力で戦った結果なのだから、後ろめたさを感じる必要はない。素直に喜び、堂々と胸を張って日本シリーズを戦うべき。

■横浜同様、万年Bクラスから3位に食い込むまでに強くなった、ちょっと前の広島をはじめ、これまで2位3位でCSに臨んだ他のチームだって、日本シリーズを戦いたいと願って戦ったはず。ファンも含め遠慮する必要はない。

■よく考えたら今シーズン、あの強い広島に唯一勝ち越したのがDeNAだけ3試合連続サヨナラ勝ちも記憶に新しい。このファイナルステージも第1戦の雨天コールド負けを除けば、DeNAの4連勝、4タテ。ということはDeNA、優勝した広島よりも圧倒的に強くね?(笑) 少なくとも今の時点でセ・リーグ最強でしょう。…あ、もしかしてCSはそれを改めて判定するためのものなのか?とにかく日本シリーズ進出の権利、十分あるじゃん!!というより、ソフトバンクと戦うのはDeNA以外あり得ないじゃん!!交流戦めちゃくちゃ分が悪いけど(笑)

06

 ということで、この週末から始まる日本シリーズも心から全力で応援することにしました。まぁ、来年こそはこの勢いのまま、ぶっちぎりの勢いでリーグ優勝して欲しいですけれどね。

07

 一夜明けて、ネットニュースを見ると、私同様の疑問や、広島敗退の不満からのCS批判意見を多く目にしました。でもここは圧倒的不利な条件下で勝ち上がったラミレスDeNAを称えましょう。

08

 画像はハマスタでパブリックビューイング観戦した友人が送ってくれた動画のスクショ。角度的にオーロラビジョンを見られない外野席を除き内外野とも満員。入場規制されるほどの観客が集まり、DeNAの勝利に大盛り上がりだったそうです。

09

なぜか(?)三浦番長も登場。

10

11

寒さを吹き飛ばした熱い夜でした。


別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

透明なジュースは健康的でも何でもない件

2017-10-24 Tue 07:34
01

 ここ数年、清涼飲料水業界では“無色透明なのに味つきジュース”がブームといえそうです。見た目は完全に水なのに、飲んでみるとあら不思議、しっかり各種フルーツ、ヨーグルト、コーラ、レモンまたはミルクティーなどの味がする、というわけです。

 確かに味自体はありふれているのに、意外性があって面白い商品です。しかし私の周囲にはちょっと勘違いしている人もいます。「これって健康にいいんでしょ?」と誤解しつつ愛飲する人たちです。危険だ~(笑)

 恐らく見た目が“水”なので、カロリーも糖類も、その他摂り過ぎると体によくない成分は入っているはずがない、と思い込んでいるようです。「ただちょっと味をつけただけでしょ?」と言われた時は驚きました。

02

 中にはウイルキンソンの炭酸シリーズのように、そんな理解で構わない商品もあります。しかしサントリーの天然水シリーズや、その他多くの“○○水”(もも水など)シリーズなと、そのほとんどは色がついていないだけで実際には普通のジュースと同じ。糖類を使用しているものも多いし、それなりにカロリーもあります。

03

ちなみにサントリーのプレミアムモーニングティー(透明なミルクティー)のカロリーは100ml当たり21kcalあるようです。さほど多くはありませんがスポーツドリンクよりも多いです。

 これらの“透明清涼飲料水”、まだまだ物珍しさばかりに目が向きがちですが、裏を返せばジュース類、特に無果汁のジュースは、無理に色をつけなくても味は再現可能だということですよ。ということは、「これまで長年、私たちはどれだけ人工着色料を投与され続けてきたんだ!!」と声を上げて怒る人がいてもよいはずですが、意外にもまず見ません。

 私たちにも問題があります。私たちはオレンジジュースは鮮やかなオレンジ色、イチゴジュースは鮮やかなピンク色、メロンジュースは鮮やかな緑色であるべきだ、という先入観を持ち、そうでなければ買いたくない、という意識に長年支配されてきたわけです。それが時代とともに健康志向が広まると、今度はできるだけナチュラルに、水に近い方が何となく体によさそうじゃね?に価値観が変化。商品の味や成分、中身はほとんど変わらないのに。

 何に価値を見出し、何を買おうが個人の自由ですが、改めて日本人って、本質よりもイメージや自分が感じた印象を重視するよなぁ、と思いますね。

 それにしても、こんな“逆転の発想(?)”をヒットに結びつけたメーカーの企画や開発担当者は“あっぱれ”です。


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

いつでも自宅deなんつッ亭

2017-10-22 Sun 21:43
 近所のスーパーでたまたま見つけた、茹でラーメン。

photo1

「なんつッ亭」は川崎で何度も食べたことがあります。個人的に10年近く前に博多豚骨ラーメンにドハマリしていた時期があり、このなんつッ亭もすぐに好きになりました。黒マー油入りで替え玉システムもない、博多ラーメンというより熊本ラーメンのようなラーメンですが、どちらも好きです。まぁ最近は年齢とともになんつッ亭も一杯食べ切るのがキツくなってきました(笑) 専ら「ぼくの空」派です。

 さて、そんななんつッ亭のラーメンを自宅で、しかも低価格(2食入り税抜299円)で再現できるなんて、ちょっと見逃せません。即買いしました。ただ、こういう商品は実際は“ハズレ”、やっぱりね…という場合がほとんど。味にはほとんど期待しませんでした。

 ところが作って食べてみると…美味い!!かなり本物に迫るデキではないでしょうか?むしろスープの量を多少調節できる分、胃に負担がかからない濃さで作ることができて有難い。麺も多少茹ですぎても博多ラーメン独特の硬さ、というか生っぽさを感じて、いい感じです。改めてなんつッ亭は美味いなぁ…感激しました。もう6食ほど食べてしまいましたね。また、これを機に改めてお店へも足を運び、“本物”と食べ比べてみたくもなりました。

photo2

 ちなみに、一緒に購入した同シリーズの「蔦」…ミシュランガイド掲載の名店ですが、こちらは意外と普通でした。といっても私、蔦はお店で食べたことないんですが(苦笑) まぁ、行列に並ばずに食べられるという点で有り難いですけれどね。


別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

「自分は犬なんだ」と気づく時

2017-10-21 Sat 22:11
 全く根拠のない持論で恐縮ですが…よくペットの犬のことを

「コイツは自分のことを人間だと信じているに違いない」

と言う人がいます。私も幼犬から人間と一緒に暮らす犬って、基本的にそういうものだと思います。

 では、そんな犬が

「オレ(私)は人間じゃなかったのか…」

と気づくのはいつでしょう?私が思うに、それは鏡に映る自分の姿を見た時、ではないでしょうか?先代ワンコ・ビータもある時、鏡をしばらくじっと見つめていたことがあり、それ以降聞きわけがよくなった…ような気がしました(?)

 こうして自分は人間ではない、ご主人様と対等な関係ではない、自分は立場が下だ、だからご主人様を噛んではいけない、と自覚するんですよ、多分(想像)。

 そして今回は愛犬ちあが鏡の中の自分と初対面。

001

002

003

004

尻尾を振りつつ、ビビって吠えながら、なかなか近づこうとしません。ちょっと近づいては退き、私の股座に隠れ、たまに鏡の裏をチェックし、また吠えて威嚇…の繰り返し。

005

一時間近く続け、最後の方はほぼ鏡のすぐ近くで“敵”の様子を窺うまでに進歩しました。

 まぁ、この前後で特にちあに変化はありませんでしたし、これで自分が“人間じゃなく犬だったんだ”と気づいたのかどうかは、結局分かりませんでしたが(笑)


別窓 | ペット | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

AKBのCD不法投棄で迷惑するのは(多分)山の所有者だけだと思う件

2017-10-19 Thu 22:50
 AKB48の選抜総選挙に投票する目的で購入したCD約580枚を山中に投棄した32歳の会社員が、廃棄物処理法違反の疑いで書類送検されました。仲間から投票作業(投票サイトにシリアルナンバー等入力)を請け負ったものの、CD本体の処分に困り捨ててしまったようです。

 このニュースが報じられると、予想通り「もったいない!」「こんなことが起きるのなら選抜総選挙なんかやめるべきだ!」という声が多く聞かれました。確かにまともな人間が感情論で考えたら「もったいない」し、怒りしか湧いてきませんよね。

 しかし客観的に考えると、そういった声に対してちょっと疑問を感じます。というのも、CDを勝手に捨てられた山の所有者以外で、これにより迷惑を被った人、損害を被った人っているのでしょうか?多分いないのではないでしょうか?だとすると、正当な廃棄方法でCDを処分すれば問題なし、ということになり、選抜総選挙なり握手会の是非は無関係だと思うのですが。

 (いわゆるAKB商法の是非はともかく)音楽CDが売れないこのご時世、100万枚以上のセールスが計算できるAKB48は業界にとって貴重な存在です。シングルCDを発売するたびに、

・ディスクやケースの材料やブックレットの用紙を売る会社に発注が入り、
・CDをプレスする工場が稼働し、
・デザイナーがブックレットや販促ツールをデザインし、
・それを印刷会社が印刷し、
・できあがったCDを運送会社が全国に配送し、
・広告代理店が動き、
・握手会や選抜総選挙の会場の予定が埋まり、
・そこで必要なアルバイト含む数多くのスタッフが雇われ
・周囲の飲食店やホテル、鉄道会社が潤い

…私にも全ては想像できないほど多くの仕事が発生し、雇用が生まれ、大袈裟に言えば日本経済が潤い多くの人々が幸せになります。これが年間4回発生するわけで、携わる各会社としては貴重な儲けのネタです。

 しかし、仮に不法投棄されたCDがもったいない、(当事者の意見を聞いたわけではないけど)CDを作った人が可哀想だ、と、これを機に握手会や選抜総選挙を廃止、AKB48のCDは1人1枚買えば満足する状態に正し、無駄をなくそう、なんてことになったらどうなるか?恐らく多くの人が仕事を失い、路頭に迷います。企業がミスや不正で仕事を失うのは自業自得ですが、こういった感情論からくる風評被害で仕事を失うと、その穴を埋めるのは一大事。特に零細企業にとっては命取りです。先を見通して高額な設備を投入してしまっていたら目も当てられません。…そう、外野が「CDを作った人が可哀想だ」と声を上げれば上げるほど、CDを作った人の首が締まるわけです。

 発注する側の企業はそれをある程度保証し、下請会社を守る必要がある、という考え方からも、ここまで肥大化したAKBビジネスをいきなり廃止したり縮小したりはできないのでしょうね。

 ニュース番組に映し出される不法投棄されたCDの山を見て、そんな現実を想像せずにAKB商法を感情論だけで叩くのはちょっと危険です。誰もが想像するように、一般人がムキにならなくても、いずれ音楽コンテンツの販売は配信のみになる可能性が高いです。いずれAKB48が全く売れなくなる時期も到来するでしょう。だとしても、現在CD製作に携わる彼らの本音は、「せめて投資した設備の減価償却までは、あまり騒ぎ立てないでくれよ!」でしょう。

 物事、表面を撫でただけで本質を理解することはできません。感情論を公の場に発信する前に、一度客観的に考えてみた方が賢くなった気がして楽しいです。

 私も、年に一度しか着ない(毎年変えるのなら一生に一度?)ハロウィンのコスプレ衣装にお金をかけるのも、インスタに載せるためにバカ高い派手なスウィーツにお金をかけるのも、相手に受けようとLINEスタンプにお金をかけるのも、自己満足を満たすためのムダ遣いという点では、AKB商法に乗っかるファンと何ら変わらないと思いますが、日常生活ではなるべく口に出さないようにしています(笑)


別窓 | エンターテインメント | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ドラクエ思考

2017-10-17 Tue 22:22
photo


 私の愛犬ちあは、ジャック・ラッセル・テリアという犬種の性質上、とてもやんちゃで悪戯好き。その上負けん気が強く、叱ってもなかなかこちらが思うようにじっとしていてくれません。

 まぁ、飼い主の誰もが言うように、そして私も先代ワンコで経験したように、だいたい1才までは好奇心旺盛で家中のあらゆるものを壊したり、傷つけたりするものなんですけれどね。一通り躾けたらある程度大目に見よう、諦めよう。そう思うのですが…実際何度も「NO!!」と注意しても止めてくれないと、つい感情的になって怒ってしまいます。そしてハッと我に返って自己嫌悪に陥る…日常茶飯事です。

 最近も悪い方の“成長の証”が目立ちます。体が大きくなり、失敗を重ねてコツを掴み、これまで乗り越えられなかったリビングとキッチンの間に立てかけた柵に体当たりして、強引に柵をずらすことを覚え、キッチンに入ってきてしまう。

 また、リビングの食卓の椅子にも、いつの間にかピョン!とジャンプして上れるようになってしまいました。おかげでテーブルの上が荒らされて大変。

 私としては決して意地悪したいわけではなく、「オマエの安全が心配なのに、どうして分かってくれないんだ!?」その都度イライラしてしまいがちでしたが、私もひとつ、成長しました。こんな時に最良の思考法を編み出したのです。それは、全て「ドラクエ」風に置き換えるというテクニック。

 例えば、

○リビングとキッチンの間に立てかけた柵に体当たりして、強引に柵をずらしてキッチンに入ってきてしまう→
ちあ は レベル が あがった!
ちあ は “たいあたり” を おぼえた! 
キッチン に はいれるようになった!


○リビングの食卓の椅子に上ってしまう→
ちあ は レベル が あがった!
ジャンプ力 が 2 あがった! 
いす に のぼれるようになった!
ちあ は おやつ を てにいれた!


そんな風に心の中で呟くと、ちょっと面白いし、脱力感に包まれた感じになって、不思議と怒る気持ちも和らぎます。他にも

○毎朝、午前6時になるとクンクン泣いたり吠えたりして、ケージから出たがる→
ちあ は “よびよせ” の じゅもん を となえた! 
ごしゅじんさま を よびよせた!


○遊んでいるつもりで私の手を噛んだら→
ちあ の こうげき! 
ちあ は ごしゅじんさま の て を かんだ! 
(ビシッ!)
1 の ダメージ を あたえた!

ごしゅじんさま の こうげき!
ごしゅじんさま は みをまもっている!

ちあ の こうげき!
ちあ の ペロペロこうげき! 
ごしゅじんさま の かお を なめた! 
(ピロッ!)
ミス! ダメージ を あたえられない!

ごしゅじんさま の こうげき! 
ハウス の じゅもん を となえた! 
(デロデロデロッ!)
ちあ は ケージ に いれられてしまった!
  

こんな風に楽しむだけで、ちあの大抵の悪戯が、レベルアップ(成長)の過程と思えるようになり、毎日が必要以上に楽しくなりました(笑)


別窓 | ペット | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

BACK | 瑠璃色幻想曲 | NEXT